1. まとめトップ

あ、この人も?改めて見返すとサブキャラも豪華過ぎる”踊る大捜査線”

あの有名人を探してみよう?見つかるかな?

更新日: 2016年12月11日

1 お気に入り 128211 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gahi_gahiさん

■人気ドラマ”踊る大捜査線”

織田裕二演じる青島俊作巡査部長が主人公の「警察ドラマ」。連続ドラマ版放映開始当時までの主流だった刑事ドラマは犯人逮捕までを追う描写が多く、また銃撃戦やカーチェイスといった派手な追跡劇や広域事件・テロ事件ですら所轄警察署単体で解決してしまうといったような非現実的な描写も多かったが、当作品ではそれらの要素を可能なかぎり排除し、現実の警察組織と近い業務形態や実情を採用した作風となっており、警察機構を会社組織に置き換え、署内の権力争いや本店(=警視庁)と支店(=所轄署)の綱引きなどを、湾岸警察署を中心に描いている。

▶いつ見ても面白い踊る、改めて見返すと知っている顔が沢山出ていた!?

※テレビシリーズ~

出典bokete.jp

テレビシリーズ第1話に登場。ゲーセンで機械を壊し、万引きしようとして湾岸署に通報され、青島とすみれに事情聴取される。

後に『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』の各事件の発端と化し、その主犯「ノライヌ」として様々な事件を引き起こす。

湾岸署内窃盗事件の犯人(但し領収書は盗んでいない)。実はテレビシリーズの第3話ですでに登場。
シリーズ中ずっと警察官の格好で出演していたが、実は警察官ではなくコスプレマニアの窃盗常習犯で、警察官だけでなく、消防官やパイロットなどさまざまな制服をスーツケースの中に隠し持っており、それを使ってこそ泥をはたらいていた。着ていた制服は通販で購入したものである。勝どき署で不審者として事情聴取されたこともあり、『THE MOVIE』で日向真奈美の逮捕に協力したことがきっかけで見つかってしまいようやく逮捕された。

警視庁警備部爆発物処理班班長・警視。テレビシリーズ第2話で初登場。

警察庁刑事局刑事企画課長・警視長
テレビシリーズ第11話に初登場

テレビシリーズ第1話に登場した隠れゲスト。湾岸署内で取調室から暴力犯係の刑事に連れ出されようとするところを激しく抵抗している(エンドクレジットにも一切の表示が無いが、それは正式なオファーがあっての出演ではなく飛び入りでの参加だったためとのことである

テレビシリーズ第2話に登場
後に『秋の犯罪撲滅スペシャル』で再登場したときには青島の捜査協力者

テレビシリーズ第6話に登場。春の交通安全キャンペーンの中、「湾岸署1日署長」を行う美少女アイドルとして本人役

湾岸署生活安全課保安係。青島たちと一緒に柏木雪乃を調べていた。

※スペシャル~

『歳末特別警戒スペシャル』で登場

『歳末特別警戒スペシャル』で登場

『歳末特別警戒スペシャル』で登場

『歳末特別警戒スペシャル』で登場

『歳末特別警戒スペシャル』からSATの部隊長として初登場

湾岸署交通課長・警部。
『歳末特別警戒スペシャル』で青島が湾岸署に再赴任してきた際、署長らに強引に押し切られ青島を交通課に押し付けられる。

『秋の犯罪撲滅スペシャル』『THE MOVIE』に登場。

『歳末特別警戒スペシャル』の時点では名前は不明であったが『初夏の交通安全スペシャル』にも登場し、「美香」という下の名前のみ判明する。

『踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル』で登場
湾岸署管内で発生した放火殺人未遂事件の教唆犯。

1 2