次に後遺症による損害に対する慰謝料について解説します。これは傷害による損害120万円とは別枠で支払われます。後遺症慰謝料は、後遺障害の等級に応じて支払い基準が決まっています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【交通事故にあったとき、被害者がまずやるべきこと】交通事故での賢い慰謝料増額方法

交通事故で被害者にあったら、慰謝料増額を検討する事!交通事故は、示談で解決するケースが多いのですが、慰謝料の算定基準がそれぞれ異なり、それによって慰謝料が大きくことなることも気を付けておきましょう。増額の仕方やポイントをまとめてみました!

このまとめを見る