裁判基準とは、過去の裁判事例で判決した金額を参考にして、弁護士が計算をする査定基準です。被害者側の依頼によって、弁護士が保険会社と損害賠償額を交渉するために使います。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【交通事故にあったとき、被害者がまずやるべきこと】交通事故での賢い慰謝料増額方法

交通事故で被害者にあったら、慰謝料増額を検討する事!交通事故は、示談で解決するケースが多いのですが、慰謝料の算定基準がそれぞれ異なり、それによって慰謝料が大きくことなることも気を付けておきましょう。増額の仕方やポイントをまとめてみました!

このまとめを見る