1. まとめトップ

スタバもいいけど…『ドトール』の常連客への対応がオモシロい

ドトールって、なんか意識低めでいいんだよね。。

更新日: 2015年08月22日

4 お気に入り 36627 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆気軽に入れるコーヒーショップと言えば「ドトール」

ドトールコーヒーショップ(DOUTOR COFFEE SHOP)は、株式会社ドトールコーヒーが日本で展開する、セルフ式のコーヒーショップチェーンである。
2011年10月時点ではフランチャイズが973店、直営が140店と日本国内で店舗数は業界最多。

各店舗で気取らないカジュアルな雰囲気を取り入れており、キャッチコピーは「がんばる人の、がんばらない時間。」

ドトールの良い所を5つ答えよ — 1.直火焙煎によるおいしいコーヒー 2.リーズナブルで利用しやすい 3.店員の笑顔 4.コーヒー以外の商品もおいしい! 5.勉強できるよ← ask.fm/a/am9hengb

たまにはスタバと思っていったら一人客だけで満席だった。しかも全員沼のように動かなそうだったから無駄に高いのは仕方がないんだね。それに比べてドトールの回転率の良さよ・・・客単価安くてもこっちの方が断然売上げよさそう

◆スタバとドトールの違いと言えば…

・スタバはドトールよりも静かである
・スタバは1人でゆったりドトールは待ち合わせなどの時間つぶし
・スタバは席がゆったりしているドトールは狭め
・スタバは全席禁煙席、ドトールは分煙
・スタバで勉強する人は叩かれてドトールで勉強する人は話題にならない
・スタバでPC開いていると「意識高い系」と揶揄されるが、ドトールではそうでもない

@show553 ドトールはなんか敷居が低いというか、意識が高くない(良い意味で)というか、気取ってないというか、すんなり入れる。

ドトールはスタバより庶民感があり、敷居が低い。スタバはオシャレに時間を潰そうとする人のオーラに圧倒されて入りにくいんだよな…。

◆リーズナブルな「ドトール」には毎日通う'常連'さんも多い。

毎日ドトールいる気がする。ドトール住みてぇ。

ほぼ毎日ドトール。常連というよりは、もはや第二の家と言っていいだろう。

◆現在、twitterでは「ドトールに通いつめた常連さん」のツイートが話題となっている。

ドトールに通い過ぎて『退職する店員さんへのスタッフからの寄書きに参加する』という新たなステージに到達した猛者が登場。

毎日ドトールに通い過ぎて『注文しなくても品物が出てくる』『入店したら「おかえりなさい」と言われる』『店員さんに異動の挨拶をされる』と、着実にステップアップを重ねてきた僕だけど、この度、新たに『退職する店員さんへのスタッフからの寄書きに参加する』という新たにステージに到達しました。

新しいステージに辿り着く前の段階でも充分すごいんですけど…。このツイートは話題となり、3万以上RTされた模様、、、納得。

・このツイートに賞賛が声が多数寄せられた。

@nekonogyakusyuu 客と店員の垣根を越えたキズナに乾杯(*>∀<)o█"█o(>∀< *)

@nekonogyakusyuu チェーン店でそんな従業員と客の繋がりがあるんですね。いい話です。

@nekonogyakusyuu 常連でもそこまで打ち解ける人は少ないから、やっぱり人柄じゃないのかなと思う。

・同様のケースを経験した人もちらほら…

@nekonogyakusyuu ドトール接客サービスいいですよねー 毎日通いすぎてる自分は「BGMお願いします。」とコーヒー注文したときに言うと『好みのBGMを流してくれる』ステージに到達したばかりですが^^;

@tamagyaku 私は出勤した際には、顔見ただけでオーダーの品をお作りし、震災の際は情報において大変お世話になり、色紙にお名前いただき最終日に記念撮影する方々がいらっしゃいました( ^ω^ )←

毎日ドトールに通ってますけど、俺の顔見て注文終わる前にはカフェラテのボタンを押してくれていたアニメ声の店長さんの異動の際には、挨拶はされませんでしたね…w

1 2