1. まとめトップ

えっ?あなたの知らない「浮気調査」?!探偵は?料金はいくら?

浮気調査のコツ、浮気のセルフチェック方法、探偵事務所の料金、実際探偵に「浮気調査」を依頼したことがある人の声などパートナーの浮気に悩んでいる人必見です!!

更新日: 2015年08月26日

RINO88さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 12036 view
お気に入り追加

「浮気調査」ってなに?どんなことをするの?

探偵・興信所の浮気調査によって、言いわけのできない証拠、ぐうの手も出ない証拠を収集します。

浮気相手の素性を調べる

浮気相手が既婚なのか未婚なのか、そして勤務先はどこなのかを調査します。

浮気調査方法と言っても実際の行為を記録するわけではないです。
ホテルに入った写真とか日時とか。

実際に仕事が終わってからの足取りなどの尾行調査もあります。

意外と知らない?「浮気調査」でできないことは?

浮気相手の住所

意外かもしれませんが、実は浮気の証拠を手に入れられても、浮気相手の住所を調べる事は別の調査項目となっています。

探偵社は一度の依頼で対象者と浮気相手(第二対象者)の両者を詳しく調査することは業法違反になるとも言われています。

その事から、探偵社では浮気相手の住所を調べることを『所在調査』の項目に入れているため、浮気調査+所在調査分の料金を支払わなければ浮気相手の住所を調べる事が出来ない仕組みを取っている会社が大変多いのです。

浮気相手の本名、連絡先、勤務先などのプロフィール

これも通常の浮気調査の範囲で調べてもらえるという依頼者が多いですが、実際には調査方法そのものがまったく違ってくるため、浮気調査の延長として行う事が難しい調査となっています。

さらに家族構成、使用車両、慰謝料などの支払い能力の有無など、浮気相手の様々なプロフィールに関する調査は、行動調査が基本の浮気調査とはまるで別物なので、別途依頼料が必要となるのが基本です。

「浮気調査」のメリットは・・・?

不倫相手もしくは浮気相手や自分のパートナーに慰謝料を請求しやすくなる

その浮気の証拠を確実に持っていることで、言い逃れをできなくさせる効果があります。

「浮気調査」のデメリットは・・・?

浮気調査の費用が発生する

浮気調査を依頼した場合、費用としては高額なサービスになります。追加費用などでもトラブルになりがちですので、この点は浮気調査を依頼する前に必ず見積を確認しておきましょう。

浮気の事実を知る事による精神的苦痛

パトーナーの裏切り行為は、多少なりとも精神的にダメージを負いやすいので、浮気調査を依頼する場合はこの部分をしっかりと消化した上で、依頼しましょう。

離婚の可能性が増す

浮気調査を依頼するという事は少なからず、離婚も意識した上での行為だと言う事です。誰しもが離婚をしたい訳ではありませんが、やはり、浮気の事実が明るみになって結婚を継続することは困難になります。

セルフでできる「浮気チェック」!!

携帯の使い方をチェック

家の中なのに、トイレにも、リビングのカウチにも、携帯電話を手から離そうとしない時は要注意です。

帰宅時間が遅くなり、出張、休日出勤が増える

車をチェック

車の走行距離。女性の物が落ちてないか。カーナビの履歴など。

下着を新調した

今まで無頓着だったのに下着を妙に気にし始めたということはありませんか?

怪しいと思ったらその日遊んでた友達のSNSとか探りまくる!写真ないかなーとか何か書いてないかなとか!それにイイネ押したりコメントしてる女とか徹的に探すw

「浮気調査」を依頼するタイミングは?

1 2 3





RINO88さん

このまとめに参加する