1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

映画の舞台挨拶で壁ドン・天然発言・仰天発言・イケメンを炸裂させた芸能人たち 綾瀬はるか・志尊淳

映画の初日舞台あいさつでの芸能人たちの「天然」は会場を爆笑の渦に巻き込みます。「天然」を炸裂させた芸能人たちをまとめていきました。

更新日: 2015年10月18日

60 お気に入り 225452 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

『先輩と彼女』初日舞台あいさつ

俳優の志尊淳(20)が17日、都内で映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した。

人気少女マンガを実写映画化した「先輩と彼女」(監督池田千尋)が17日、全国で封切られ、志尊淳(20)、芳根京子(18)、小島梨里杏(21)ら主要キャストが東京・新宿バルト9で行われた舞台あいさつに顔をそろえた。

あこがれの存在となる先輩を演じた志尊は、「少女マンガの主人公は、格好良くなきゃいけないというハードルがもともとあって、すごく不安だった」と苦笑い。

志尊淳が“エアあごクイ”を披露

同作が「壁ドン」「あごクイ」「頭ポンポン」など胸キュンシーン満載なことから、

ヒロインを演じた芳根京子(18)から「壁ドンはいろんなところでやったもんね」と言われ、必然的に“あごクイ”をやる流れになり、志尊は「誰にやれば?」とやる気満々。

「胸キュンシーンを再現してほしい」とMCから無茶ぶりを受けた志尊は“エアあごクイ”を披露し、観客をうっとりさせた。

綾瀬はるか

女優の綾瀬はるか(30)とSMAPの香取慎吾(38)が13日、都内で行われた映画「ギャラクシー街道」(10月24日公開)のPRイベントに出席。

宇宙が舞台の作品にちなみ、香取を「宇宙一、優しさを隠し持っている」と評した綾瀬は、香取から「なんだか深そうだから、理由を聞かせてよ」と催促されると、「SMAPの香取さんですよね?」と謎の確認。

虚を突かれた形の香取が「そうですけど?」と認めると、綾瀬は「何かする時にこっそりと持って来てくれたり、そういう優しさをたまに出す。こっそりと隠し持っている優しさがある。わかる人だけにわかります」とマイペースに香取の長所を説明した。

常盤貴子

女優の常盤貴子が22日、都内で行われた映画『向日葵の丘 1983年・夏』の初日舞台あいさつに出席。

常盤は「塚本晋也監督の新作『野火』という映画を見てきたんですが、今、“よくぞ、撮ってくれた”という、戦争を追体験できる素晴らしい映画だった。ぜひご覧になっていただきたい。これは伝えておきたいなと」と他作品をPR。

まさかの展開に司会を務めた太田監督も「宣伝?」と驚きの表情。「自由にも程がありましたか?まずはその話をしたかったんです」と自由すぎる言動で会場の笑いを誘った。

常盤貴子さん、塚本晋也監督『野火』を絶賛したらしい。

竹野内豊

俳優の竹野内豊が22日、新宿バルト9で行われた映画『at Home アットホーム』初日舞台あいさつに、松雪泰子、坂口健太郎、黒島結菜、池田優斗と共に出席。

俳優の竹野内豊が22日、都内で行われた映画『at Home アットホーム』公開初日舞台あいさつに出席。持ち前の“天然”キャラクターを存分に発揮して、会場を沸かせた。

「(次男役の)池田君もあれから4、5センチほど背が伸びて。あのときはずいぶん高い高いをしていましたが、もう無理ですね。黒島さんもしばらく見ないうちに大人っぽくなって……」とポツリポツリと語るも、「本当にわたしはスローなんで。早くしゃべれと思いますよね。すいません」と頭をかいて会場を沸かせた。

撮影最終日に竹野内と坂口が将来について語っていたことを明かし、坂口が「竹野内さんにいろんなことを聞いていた」としっかり覚えている様子を見せると、竹野内は「何話したっけ?」と首をかしげ、会場の笑いを誘っていた。

竹野内豊…ド天然だな……。 イケメン×天然=最強だよね…>RT

オダギリジョー

俳優のオダギリジョーが21日、都内にて行われた、映画『深夜食堂』大ヒット御礼舞台あいさつに、小林薫、不破万作、綾田俊樹、須藤理彩、小林麻子、宇野祥平、金子清文、松岡錠司監督らと共に登壇

1 2 3