1. まとめトップ
  2. 雑学

役作りでマッチョに!肉体改造に挑んだハリウッドスター

私たちを喜ばせてくれるマッチョなハリウッドスターたち。あの筋肉は努力の賜物でした。

更新日: 2015年11月02日

vortexxxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
179 お気に入り 265127 view
お気に入り追加

■ザック・エフロン

1987年生まれ、米カリフォルニア州出身の俳優。

映画『ハイスクール・ミュージカル』(2009)では王子様キャラだったザック。

役作りのため約8キロも増量し、筋肉隆々のボディで撮影に臨んだザック

実際に海兵隊とトレーニングを行ったが、今思い出しても涙が出るほど辛かったのだとか。その甲斐あってか、ゲイや大人の女性などの新たなファン層を広げた。

■ジェイク・ギレンホール

1980年生まれ、米カリフォルニア州出身の俳優。

レオナルド・ディカプリオの後継者か超える者かと囁かれるハリウッドで覇道を突き進むジェイク・ジレンホール

映画『ナイトクローラー』(2014)では11.3キロの減量。その8ヶ月後には次作『Southpaw(サウスポー)』の撮影が始まった。

最初は、縄跳びもろくに出来なかったというジェイク。6.8kgのビルドアップに成功して、もはや別人!

ボクサーのビリー・ホープを演じるため過酷な肉体改造に取り組み、腹筋を毎日2,000回、8マイル(約13キロ)走を週5回というトレーニングをこなした

■マーク・ウォールバーグ

1971年生まれ、 米マサチューセッツ州出身の俳優。

カルバン・クラインの下着モデルに起用されたこともあるマークは、基本いい体。

「ペイン&ゲイン(原題)」でボディビルダー役を演じるため、大胆な肉体改造を行ったマーク・ウォルバーグ

「役作りのためなら、何でもするさ。精神的なことだろうが、肉体的なことだろうがね」

身長173cmのマーク・ウォルバーグは、2ヶ月で75kgから90kgにマッシュアップもしたといいます。

彼は週5日筋トレをしている。しかも一日にやる量がものすごい多い。とても真似できない!超人的

■トビー・マグワイア

1975年生まれ、米カリフォルニア州出身の俳優。

トビー・マグワイアは「スパイダーマン」の主人公を演じ、一躍人気俳優になりました

「スパイダーマン」より前は、細いイメージだった気が…

マグワイアもヨガや食事制限、筋肉トレーニングなどで肉体改造に見事に成功。腕や太股は筋肉ではち切れそうだった

朝起きたらマッチョになってた、というシーン。

「5ヵ月間いろいろやったよ。ヨガを週に4回。週に6回、ジムでリフティングをして、心拍数を上げる運動を30~40分間。サイクリングもやった」

■ヒュー・ジャックマン

1 2





vortexxxさん



  • 話題の動画をまとめよう