1. まとめトップ

夢を壊したくなければ見ない方が…高額当選者の破産率

宝くじに高額当選してハッピー!!なはずが…破産率の高さ、破産しないための情報や雑学などをまとめました。破産率が高すぎて、ゾッとします…怖い!高額当選したらぜひ見ておいてほしいです。

更新日: 2016年02月05日

toropicalさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 70583 view
お気に入り追加

▼宝くじで高額当選は誰しも一度は夢を見る

高額当選…憧れますね!
私も夢見て宝くじを買ったことがあります。

宝くじで高額当選したら誰がなんと言おうとたぶん仕事やめる

▼参考に、去年(2014)発売された年末ジャンボの高額(1億以上)当選者は何人?

1等前後賞7億円!

1等(5億円)は49本中37本、1億円の前後賞は98本中74本がそれぞれ発生し、全国で1億円以上の高額当せんが111本誕生。

この数だけ見ると、意外と当たりそうなイメージがわいてくるのは私だけでしょうか。

▼もし一等が当たったら、その後の人生バラ色!ひゃっほー!

ところが…恐ろしい情報が発覚しました(;´・ω・)

▼高額当選者の「7割」以上が破産している!?恐ろしい現実

「これでお金には困らない!」
と思っていたら、破産していた。

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(略

ポルナレフ状態ですね。

1等当選者の80%の人が、借金漬けの不幸な生活を送っている。当選金が周囲の人に知られて金を無心されたり、桁外れの遊興費や投資詐欺で金を失い、破産したり。当選の3年後には、借金地獄の泥沼。

宝くじ高額当選者がほぼ100%の確率で破産する。美輪明宏がテレビで言ってましたが、高額当選者はやっぱり統計的に見ても10年以内に何かしら不幸な目に合っている人が多いらしいです。

何らかの趣味に金銭を浪費してしまう可能性も高いので7割以上ではないでしょうか。

高い確率で破産までいってしまう人が多くいるようです。

▼原因は金銭感覚の狂い?

要因①:仕事を辞めてしまう

ほとんどの人は仕事を辞めてしまいます。そして1億円を食いつぶしながら生活していって、どんどんお金が減っていき、自己破産してしまうわけです。

仕事辞めて、自由な時間が欲しいと思っちゃいますよね!その気持ちはわかりますが、辞めてしまうと収入がなくなっちゃいますからね…。

要因②:金銭感覚が狂う

大金を扱う力の無い人が、いきなり大金を持たされると金銭感覚がくるってしまうことが多いです。

結局のところ貧乏人に大金が手に入っても、手に余って浪費や悪い奴らに取られ、あっという間になくなってしまうのです。

いきなり大金を目の前にしたら、もうお金には困らないと錯覚してしまいそうです

「自分の収入はこれくらいがちょうどいい」というラインは誰しも無意識的に持っています。その感情が強いほどそのお金を自分からなくそうと気持ちが働きます。

▼破産しないために考える対策

破産を防ぐためにはどうしたらいいのでしょうか?

★感情をコントロールする★

1 2





雑学やおしゃれアイテム、ツイッター系の情報をまとめることが多いかも。優柔不断です。
ブログもやってます!