1. まとめトップ

【ブラウザ自動操作】Seleniumの簡単な始め方

WebアプリケーションのテストツールであるSelenium(セレニウム)。これを使えば、ブラウザ操作を自動で実行できます。面倒な作業の自動化に。

更新日: 2015年08月25日

1 お気に入り 4442 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

404NotFoundさん

Seleniumとは

Webブラウザを使ってWebアプリケーションをテストするツールです。

ブラウザ操作を繰り返し実行させることができるので、ブラウザのマクロ的に利用することもできます。

定型的なブラウザ上での一連の操作を一度レコーディングしておいて、それを繰り返し利用すれば、作業の手間を削減することができるのではと思います。

知識が(ほとんど)なくても大丈夫☆

Selenium IDEを使えば、割と簡単です。

プログラミングの知識は(ほとんど)不要です。単にやりたいことを、ブラウザ操作で行うだけです。

インストール手順と動作確認

1.1 Selenium IDEのインストール

 Firefoxでhttp://docs.seleniumhq.org/download/にアクセスし、Selenium IDEのリンクをクリックしてそのままインストールします。

☆Firefoxをインストールしておく必要があります。

1.2 Selenium IDEの動作確認

 (1)[Firefox]-[Web開発]-[Selenium IDE]を選択して起動します。

(2)以下のようなポップアップウィンドウが開きます。赤枠内は左から、テスト実行スピード調整のスライダー、テスト実行ボタン、記録ボタンです。

作業を自動化するには

●赤丸の記録ボタンを押して作業を記録します。
●緑三角の実行ボタンをクリックすると、記録内容が再生されます。
●エラーが発生する場合は、スピード調整のスライダーを調整してみましょう。

参考

1