1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

radeantosさん

ヘルタBSC所属(8/26現在)
ドイツ・ブンデスリーグ1部

MF 細貝萌
身長 177cm
体重69kg
生年月日1986年6月10日
出身地群馬県

移籍の決め手は

「あまり日本人がプレーしたことのないリーグに挑戦したいと思いこのような決断をしました!」

トルコのブルサスポルへ移籍が決定!

サッカーのトルコ1部リーグ、ブルサスポルは26日、ヘルタ(ドイツ)の元日本代表MF細貝萌(29)の加入について基本合意したと公式サイトで発表

「細貝は今日、アシバデムのブルサ病院でメディカルチェックを通過して、我々と基本合意に達した」と発表

細貝は2年過ごしたベルリン、計4年半過ごしたドイツを去り、トルコでの新しい挑戦に向かって旅立った。

トルコ移籍が報じられれていた細貝萌

ヘルタ・ベルリンに所属するMF細貝萌は今シーズン、トルコでプレーすることになりそうだ。

ヘルタ・ベルリンで居場所を失った日本代表MF細貝萌は、トルコへ新天地を求めることになった。

UAE移籍の噂もあった

ヘルタ・ベルリンでパル・ダルダイ監督就任以降、出場機会に恵まれていなかった細貝は、今夏での移籍の可能性が浮上。UAEの強豪アル・ジャジーラと交渉していたとの報道もあったが、ブルサスポルへの移籍決まった。

今シーズンは監督交代後、出番が激減

2014-15シーズンは細貝にとって苦しいシーズンだった。今年2月、ヨス・ルフカイ氏の解任に伴いパル・ダルダイ氏が新監督に就任すると、細貝の出番は激減

足の炎症により昨季から離脱を繰り返している細貝は今季一度もベンチ入りがなく、期限付き移籍が有力。

監督も移籍を認める発言

ダルダイ監督は「細貝に関して何かが起きるのは確実だ。まもなく明かされるだろう」と話した。

移籍は決定的な状況だった

ルフカイ前監督の厚い信頼を得ていた細貝だが、指揮官が交代すると出場機会は激減

トルコ1部リーグへレンタル移籍へ

細貝はトルコ1部のブルサスポルへの期限付き移籍で合意至り、数日中に正式契約を締結するという。

トルコ『アナドル通信』が25日、細貝はレンタルで同国のブルサスポルに加わると伝えている。

チーム状況は

リーグ戦2試合を終えて2敗のブルサスポルは18チーム中16位に沈んでいる。また現在トルコ1部のオスマンルスポルには瀬戸貴幸が所属しており、細貝との最初の直接対決は12月13日に予定されている。

これまで浦和レッズ~(以下ドイツ)
アウクスブルク~
レバークーゼン~
ヘルタBSCと渡り歩いている。

1 2 3