1. まとめトップ
  2. ガールズ

さりげなく個性が出せるインナーカラーがおしゃれ!

髪の内側だけ違う色で染めるインナーカラーが最近大人気!ちょっとしたイメチェンやさりげなく個性を出したい方におすすめです!

更新日: 2016年06月28日

946 お気に入り 434709 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

いまオシャレなヘアカラーは「インナーカラー」

とりあえず黒髪にインナーカラーとかかわいいよね これしたい pic.twitter.com/7rspFib3Xc

新しいインナーカラー( ∩ ˙-˙ )⊃赤がいい感じにピンクとして残った! pic.twitter.com/exM4aP6vtM

インナーカラー♡ 髪の毛の内側だけ染めるととってもキュート。 派手色も意外と馴染むから挑戦しやすいよ♡ pic.twitter.com/fFh5XEffzM

インナーカラー♡ めっちゃ可愛い! 思ってた通りの色♪ 嬉しい٩(∗ ›ω‹ ∗)و pic.twitter.com/YIEdF33vrZ

内側だけ染めてチラ見せするとさりげなく個性を出せる

髪の内側だけ違う色に染める「インナーカラー」がおしゃれ女子の中で話題に!

いつもと違うヘアカラーにしたいけど
派手過ぎるのはちょっと...という方にも
おすすめなのが「インナーカラー」♡

そもそもインナーカラーとは、髪の表面でなく、内側にベースカラーよりもハイトーン(ロートーン)のカラーを配置することを指します。

グラデーションっぽくもなる!

ショートヘアーやミディアムヘアーもおしゃれ見えするからオススメ!

シンプルヘアでも強めのインナーカラーを効かせれば、髪の動きと奥行きが生まれてひと味違った表情に。

出典ameblo.jp

髪を耳にかけたら、違った表情に!

特に顔まわりとえり足中心に,ベースの色よりも明るい色を入れておしゃれにみせるって感じのカラーです

個性を出せるけど派手過ぎないってのが
インナーカラーの魅力でもありますね♪

茶系のインナーカラーは表面の色との馴染みが抜群なので初めての方にはオススメです。

いつものヘアカラーもインナーカラーにすれば
垢抜けた印象に!

仕事上あまりカラーで派手に遊べない方も、髪をおろしているとほとんど見えないので気軽に挑戦できると思います♪

髪をかきあげた時や風でなびいた時にインナーカラーがチラ見せ出来るのは一目をひきますよ♪

毛先に動きのあるショートボブならインナーに個性的な色を入れると断トツに可愛い!

1 2