1. まとめトップ

【艦これ】重巡・航巡のおすすめ対空カットイン装備まとめ

高射装置単体を装備しなくて済む、高射装置付きの高角砲の実装に対応し、内容を修正。摩耶改二限定ではなく、あらゆる重巡・航巡が対象。

更新日: 2015年08月26日

4 お気に入り 12365 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noradogさん

重巡・航巡に対空カットインを発動させるには

以下のどれかの条件を満たせばよい。

1. 高射装置付き高角砲と対空電探を装備
2. 高射装置と高角砲を装備
3. 25mm三連装機銃集中配備と対空機銃と対空電探を装備

(高射装置付き高角砲は現在、「12.7cm高角砲+高射装置」と90mm単装高角砲の2種類ある。)

対空カットインのためだけに3スロ使用するのは実用的でないので条件3は覚えなくてよい。
また、高射装置付き高角砲を持っているなら、高射装置を使う意味はあまり無いので条件2も覚えなくてよい。
このまとめでは条件1を利用した装備を説明していく。

昼戦カットイン型のおすすめ装備

昼は電探カットイン(1.2倍1回攻撃)、夜は連撃。
昼のカットインは連撃(1.2倍2回攻撃)ほどの強さは無いが、命中率が高いので駆逐艦や軽巡を倒すのには役立つ。
夜の連撃は重巡なので普通に強い。

支援重視型のおすすめ装備

昼は通常攻撃、夜は連撃。
制空権が取れず弾着観測射撃が撃てないときや、硬い敵が多くて昼カットインが有効打にならないときに。1スロット自由になるので、目的別に装備を変えよう。

3-5の北方棲姫など陸上基地系ボス対策 → 三式弾
防御重視 → 中型バルジ、缶タービン
夜戦火力重視 → 副砲、熟練艦載機整備員(航巡のみ)
夜戦支援 → 探照灯、照明弾

自由枠に主砲・魚雷を積むのは夜戦が混合カットインになり、弱いので非推奨。

夜戦カットイン型のおすすめ装備

昼は通常攻撃、夜は魚雷カットイン。
連合艦隊の第二艦隊の夜戦要員として役立つ。
妙高改二、Prinz Eugen改、青葉改など幸運艦向け。

最強の対空電探は?

14号対空電探と思ってしまいがちだが、実はFuMO25レーダーが最強。名称に対空電探という語が入っていないが、きちんと対空電探として機能する。

高射装置付き高角砲の性能比較

火力+1 対空+8 命中+1 回避+1
ステータス的には90mm単装高角砲の上位互換。

火力+1 対空+8 命中+1
12.7cm高角砲+高射装置より回避が1低い。
だが、12.7cm高角砲+高射装置と違って改修可能なのが魅力。改修すると火力(と命中?)が上がるので、改修すれば90mm単装高角砲のほうが強くなる。

昼連撃と対空カットインは両立させられないの?

無理。重巡が装備可能な主砲扱いの高角砲があれば両立させられるが、現状、そんなものは存在しない。「12.7cm高角砲+高射装置」や「90mm単装高角砲」が「10cm高角砲+高射装置」のように主砲扱いなら良かったのだが、残念ながら副砲扱いである。

対空カットインの威力は装備によって変わるの?

変わる。対空カットインが発動すると敵全艦の全スロに均等に撃墜効果が生じるが、その撃墜数は装備の組み合わせごとに以下の通り。

高射装置付き高角砲、対空電探: 4
高角砲、高射装置、対空電探: 3
25mm三連装機銃集中配備、機銃、対空電探: 3
高角砲、高射装置: 2

見て分かるように、高射装置付き高角砲を使う場合が最も強い。
撃墜数の面からも、高射装置や25mm三連装機銃集中配備を使う理由は無い。

ただ、摩耶改二は対空カットイン発動条件、撃墜数が特殊なため、他の重巡とは最適な装備が違ってくるので注意。

参考リンク

1