1. まとめトップ

安倍晋三の妻(安倍昭恵)に不倫疑惑!布袋寅泰と夜遊びの唇

安倍晋三の妻(安倍昭恵)に不倫疑惑と女性セブンが報じています。その相手は、歌手である「布袋寅泰」という事です。森永製菓の娘は、安倍晋三に飽きてしまったとみられます。公費で職員を5人も付けて「まるで王女気取り」とさえ皮肉を言われています。

更新日: 2019年10月24日

2 お気に入り 260180 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

8月下旬のある日の夜11時、南青山の会員制バーに、安倍昭恵・首相夫人(53才)の姿があった。

布袋さんにしなだれかかるように寄りかかっていたところまでは、正直まだよかった。そのうち彼の首に腕を絡ませて、肩に頭を乗せたり、彼の首筋にキス

昭恵さんの唇が彼の顔に徐々に近づいていった時は、さすがに見ていられませんでしたね

会員制バーに呼び出された布袋寅泰

安倍昭恵は、布袋寅泰の大ファンとして知られており、電話番号を交換して私的にも付き合っているという事です。

日付が変わった0時過ぎ。昭恵さんは誰かに電話をかけ、満面の笑みで話し始めた。そのわずか10分後。黒のジャケットにジーンズ姿の長身男性が颯爽と店に現れた。布袋寅泰(53才)だった。

電話一本で駆けつけた布袋を前にして、昭恵さんのテンションは一気に上がった。彼の隣の席へすぐさま移動し、途切れる間もなく話していた。

布袋寅泰と安倍昭恵の不倫疑惑

森永製菓の娘である安倍昭恵は、布袋寅泰を会員制のカラオケに呼び出して、抱き付いたりキスしたりと、好き放題。

大手広告代理店勤務時代、無類の酒好きが高じて宴会部長に任命されたという昭恵さんだが、この日もその実力を遺憾なく発揮。

布袋寅泰は、都合が悪そうに安倍昭恵を抱こうとしています。

晋三が自民党国対副委員長時代に、食事ができずに三ヶ月入院して点滴の日々が続き、体重も激減したことがあった。

◆森永製菓の娘である安倍昭恵

森永製菓のお嬢様として、安倍晋三と結婚しました。

父は森永製菓元社長の松崎昭雄。聖心女子学院初等科・中等科・高等科を経て、聖心女子専門学校へと進む。

安倍晋三と結婚して天皇家と親戚になりました。

女性セブンの不倫報道

妻の昭恵さん(53才)は自由奔放に暮らしている。8月下旬のある夜、昭恵さんが南青山の会員制バーに布袋寅泰(53才)を呼び出し、酔って首筋にキス

◆安倍晋三とうまくいかない中で不倫か

昭恵さんの連日の宴を横目に、公務を終えて私邸に直帰した安倍首相は、同居する母親の洋子さん(87才)の部屋でくつろぎ、趣味のDVD鑑賞をして妻の帰りを待たずに寝る

◆森友学園の名誉校長で炎上した安倍昭恵

森友学園の教育方針に共感して4度以上の訪問を行っていました。

森本学園の小学校の名誉校長に就任する事が決まっていました。

「まるで女王かお妃のような遇し方だ。安倍政権は自分たちを王朝と勘違いしているのではないか」

◆森友学園の籠池氏に反論したFBは他人が書いた?

@nabeteru1Q78 渡辺さま 先程Facebookを確認してきました。 安倍夫人はいつも半角数字を使っています。 しかし、今回の弁明だけ全角でした。 他人が書いています。 pic.twitter.com/pXbwu5yWR7

安倍昭恵さんのFacebookの釈明、あまりにもいつもと文体が違うんだよなあ。とくに、今までアタマゾロエだったのが、唐突に段落ごとに一文字下げるようになっているところが。

1