1. まとめトップ
  2. カラダ

男性にもあるの?その憂鬱の原因はもしかしたら”生理”かも

多くの女性を悩ませる「生理」。生理が近づくと憂鬱になって何をするにもめんどうに感じることってありますよね。でも、これって女性だけのものなのでしょうか?”男性にもある生理”についてまとめました。

更新日: 2015年08月27日

かげとりさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
335 お気に入り 181716 view
お気に入り追加

◆理由はわからないけど、最近彼の元気がない…

最近、なんとなく彼氏の元気がない…

「どうしたの?」と優しく聞いてみても「別に…」と一蹴されてしまう。

男性って女性からすると何を考えているのかわからないことも多いですよね。

彼氏がなんとなく元気がない...。そんなときは「恋人」として全力で励ましたい気持ちになりますよね。

「最近元気ないけど、どうしたの?」「どうしたの、何かいいことがあったの?」

しかし、この「どうしたの?」に対して、残念ながら全ての男性が心を許して話を始めるかと言えば、時には「別に……」とか「なんでもないよ」、なんて拒否されてしまうこともある

男性というのは女性からすると何を考えているのかわからないことも多いですよね。

◆多くの女性が憂鬱になる理由のひとつに「生理」があります

女性で憂鬱な気分になることといえば、毎月やってくる「生理」があります。

生理前になると、理由もなく気分が落ち込み、行動や発言などもいろいろと面倒になってくる。

男性にもこういったものがあるのでしょうか?

生理というと、女性にだけやってくるもの、と考えるのが普通ですよね。

男性にこんな言葉を投げかけたら、なんて言われるのでしょうか?

これまた一蹴されてしまうに違いありません。

しかし、最近では”男性にも「生理」があるのではないか?”と言われているのをご存知でしょうか?

もし、男性にそんな言葉を投げかけたら、「オレ、血なんか出ないよ」と一蹴されてしまうと思います

しかし、最近、男性にも「生理」があるのではないかと話題になっているようです。

男性の生理とはどのような現象が起きるのでしょうか。

▼人間の身体的な動きの中心となる重要なパーツ「骨盤」

骨盤はひとつの骨ではなく、いくつもの骨が組み合わさって出来ています。

女性が出産する際は、この骨盤が大きく開くこともよく知られています。

しかし、この”骨盤”ですが、男女問わず、普段の生活の中でも一定の周期でわずかですが開閉していると言われています。

骨盤は人間の身体的な動きの中心になる、とても重要な骨格です。

女性の出産において、骨盤は子どもを産むために大きく開きます。

ですが、実は普段のときでも、男女ともに、若干骨盤が開いたり閉じたりしているといわれています。

人間の骨盤は2週間周期で開き、また2週間かけて閉じていくと言われています。

女性であれば生理周期に連動し、生理前後で開き、排卵日前後で閉じる。

男性でも排卵はありませんが女性同様に”1か月単位で開閉”しているのです。

人間の骨盤というのは2週間かけてゆっくりと閉じていき、その後再び2週間かけてゆっくり開いていくそうです。

女性では生理前後で骨盤が開き、排卵日前後で骨盤が閉じるというように、生理周期に連動しています。

男性には排卵はありませんが、女性と同様に一月単位で骨盤が開いたり閉じたりします。

▼骨盤が閉じている時期は絶好調!

1 2





どうでもいいことからちょっぴりためになるような事をまとめていきたいと思います。
よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう