1. まとめトップ

失敗しない!全身脱毛するときのエステサロンの選び方

脱毛サロンを選ぶときに何を基準にしていいのかわからない方のために失敗しないエステサロンの選ぶポイントをご紹介します。

更新日: 2015年08月27日

ninapureさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 254 view
お気に入り追加

大手の脱毛サロンと小規模エステサロンどっちを選ぶべき?

大手脱毛サロンのメリット・デメリット
メリット
・知名度による安心感
・一貫した社内教育があり、一定以上の接客が期待できる
・大規模なキャンペーン
・アフターケアーの充実
・数多くの情報が得られる
・料金体系が明確
・サロン間の移動が自由なので、生活スタイルが変化しても継続できる
デメリット
・予約が取りにくいので、多忙な人は自分のペースで通いきれない
・スタッフにより、技術や接客にばらつきがある
個人店の脱毛サロンのメリット・デメリット
メリット
・大手にはないアットホームな雰囲気がある
・予約が取りやすい
・地元に根付いた信頼と安心感がある
デメリット
・情報量が少ない
・破格の安いキャンペーンが少ない
・店舗によりサービスや技術に極端なばらつきがある

全身脱毛コースに含まれる部位を確認しよう

脱毛したい部位が全身脱毛コースに含まれているか
とくに、顔やVIOラインあたりが全身脱毛コースに含まれていなかったりします。
全身脱毛といっても、それぞれの脱毛サロンによって脱毛できるパーツは異なります。
顔も脱毛したいのに全身脱毛コースには含まれてなかったので追加すると他のエステサロンよりも高額になってしまうということもあります。

必ず全身脱毛コースにどの部位が含まれていないか確認しましょう。

脱毛サロンの脱毛器を確認

それぞれが使用している脱毛マシンは、同じフラッシュ脱毛であっても性能も効果も同じではありません。

例えば、兵庫で1番人気の脱毛ラボでは、P.S.クリプトンという脱毛マシンを使用しています。

調べてみると、安全性も高い上、産毛も太い毛も脱毛しながら美肌にしていくこれまでの脱毛マシンより一歩先ゆくハイクオリティなマシンであることが分かります。

安全性については医師による臨床や報告もあるので、調べて確認しておくと安心ですね。

脱毛サロンが通えるところにあるか

自分が通いやすい脱毛サロンを探すことが大切です。 自分の使っている路線から、自分が行きやすい脱毛サロンを検索しませんか? そこから、絞っていってもいいかもしれませんね。

肌トラブルの保証があるサロンを選ぶ

脱毛効果の高い医療レーザー脱毛には、必ずリスクが伴います。(トラブルが起こることは稀です)万が一、医療レーザー脱毛による肌トラブルが発症した場合、責任をもって対応致します。ヤケドなどの治療やお薬代が無料であることはもちろん、毛が増える(増毛化)、太くなる(硬毛化)と言った症状が出てしまった場合には、1年間の追加照射を無料で対応致します。また、「うち漏れ」についても、4週間以内にご連絡頂ければ、再度照射させていただきます。リスクが伴う施術だからこそ、きちんとした対応を行うことは私たちの責任なのです。

1





ninapureさん