1. まとめトップ

潜在意識を上手く使った恋愛成就方法とは?まとめ(片思い・復縁・失恋)

恋愛を上手くすすめたいのなら、潜在意識を味方につけると効果的です。潜在意識(無意識)を使った恋愛方法をまとめています。

更新日: 2015年09月02日

22 お気に入り 7304 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ura-chanさん

潜在意識とは

潜在意識
自覚されることなく,行動や考え方に影響を与える意識。心の奥深い層にひそんだ意識。

潜在意識とは?
– 表に現れない深い部分にある、自分でも気付いていない深層心理のこと。いくら表面上、自信があるように振る舞っていても潜在意識で「私はダメ・・・」などと思っていると、何をやってもうまくいかないことに。

潜在意識とはもう一人の自分です。自分が意識できる部分(顕在意識)だけじゃなく、潜在意識をコントロールしないとうまくいかないケースがあります。

潜在意識の特徴

1.否定形を理解できない
– たとえば、「仕事でミスをしない」と言い聞かせると、潜在意識は「ミスをする」と解釈してしまいます。

2.未来形を理解できない
– 「仕事で成功したい」「成功する」と言い聞かせると、「今は成功していない」という事実として潜在意識に刷り込まれてしまいます。潜在意識が理解できるのは「今」だけなのです。

3.繰り返しに弱い
– 潜在意識はガードが固いので、繰り返し繰り返し言い聞かせてあげる必要があります。

潜在意識では顕在意識で考える「原因」と「結果」の順序がひっくり返っています。

<顕在意識>→<潜在意識>
悲しいから泣く→泣くから悲しくなる
怖いから逃げる→逃げるから怖くなる
不幸だから依存する→依存するから不幸になる
自信があればやる →やるから自信がつく
お金があれば余裕が出来る→余裕があるからお金が入る
人に好かれているから幸せ→幸せだから人に好かれる
信頼を得れば自信がつく→自信があるから信頼を得る
症状が治れば幸せになる→幸せだから症状が治る

潜在意識は私たちが認知できる意識(顕在意識)とは別のルールが適用されています。潜在意識の特徴を踏まえた上で、潜在意識を味方にするのがポイントです。

潜在意識を使った恋愛成就方法とは

アファメーション(自分に宣言をする)

アファメーションという言葉をご存じですか?日本語にすると「自分への宣言」というとわかりやすいかもしれません。
例えば、病気の人は「私は、毎日よくなり続けている」と毎日繰り返し宣言すると、心の(潜在意識)の考え方が変わり、実際に治る という事です。

アファメーションのやり方・ポイント

原因と結果を逆にして文章を考える

潜在意識は原因と結果が顕在意識とは逆になっています。例えば、自分に自信があるから告白できるのではなく、告白するから自分に自信がつくのです。そのように、原因と結果を逆にして、自分の願望を文章にしましょう。

現在進行形の言葉にする

潜在意識は今しか理解ができません。彼と幸せになりたいではなく、彼と幸せですと現在進行形に言い直しましょう。

肯定的な言葉にする。

潜在意識は否定形を理解できません。彼と喧嘩しないようにするではなく、彼とは仲が良く幸せですと言い換えましょう。

とにかく繰り返す

文章を書く事でも、言葉を口にして言うのでもかまいません。潜在意識は繰り返しに弱いので、とにかく書いたり、一日100回唱えるつもりで繰り返しましょう。

文章に問題がないかチェックする

唱えたときに、「ほわ〜ん」と幸せな気持ちになれたり、ワクワクした気持ちになれればベストです。
少しでも暗い気持ちや嫌な感じ、怒りがあれば、アファメーションの内容をもう一度見直してみましょう。

また、願い事が叶ったときの自分を具体的にイメージしてみましょう。
願い事が叶ったあなたは、どんな服を着て、どんな仕草で、何を話していますか?
イメージしたときに、嫌な感じはありませんでしたか?

少しでも嫌な気持ちがしたら、アファメーションの内容をもう一度見直してみましょう。

そして、行動に移す

潜在意識を味方に出来たら、意識と潜在意識は方向が同じになり、自然と目標向けてやるべき事が明確になってくると思います。潜在意識の特徴上、急激な変化を嫌がるので、いきなりの行動は躊躇してしまうかもしれません。アファーメーションをし、徐々に潜在意識に変化を慣らしてから、目標に向けて是非一歩を踏み出してみましょう。

関連サイト

1