1. まとめトップ

人はなぜ太るの?

人が太る時の要因として

・代謝が落ちた
・食事の質や時間、量が変わった
・運動不足・生活習慣の変化

のいずれか、または全てが関わっています。
それぞれに至る理由も細かく探しておきましょう。

例えば代謝が落ちたのは
本当に年齢のせいだけでしょうか?
普段運動しないから代謝が落ちた、
ストレスでホルモンの分泌が悪くなったから代謝が落ちた…。などなど。

食事も運動量も変わらないのに
なんとなく太った人は「代謝が落ちたから太った」
ということになりますが、
食生活や運動・生活習慣の変化がその原因になっていて
代謝が落ちているような場合は、
何が引き金で食生活や運動が問題になったのかを意識することが必用です。

肥満が万病のもとといわれるのはなぜ?

血管や神経、ホルモンなどに障害がおこるためです。
肥満、とくに内臓脂肪型肥満が原因で起こる病気は
イラストの通りです。

たとえば糖尿病は、肥満によって血糖値を
コントロールするインスリンの働きが悪くなるために起こります。

さらには血圧を上昇させて血管や心臓に負担をかけ、
動脈硬化や心臓病の原因に。

ホルモンや自律神経も変調をきたすため、
がんや不妊症なども引き起こします。

■肥満度が30%を超えた場合、病気になる倍率

糖尿病 5倍
心筋梗塞 3倍
高血圧症 2.5倍
不妊症 3倍
子宮がん 2.5倍
乳がん 2.3倍
大腸がん 1.5倍
胆のうがん 1.7倍
変形性膝関節症 3倍

基礎代謝を高めるとこんな効果が・・!

生きるために必要最低限の
エネルギーである基礎代謝量。

安静にしている場合や、
寝ているときでも消費されている基礎代謝は、
ダイエットを考えている人にとっては
大事なポイントであると言われています。

基礎代謝量を高めると、消費エネルギーを
増やして太りにくい体を作りますが、
この他にも、基礎代謝を高めることで
体に良い効果はいくつかありますよ。

美容の面でも良い効果が期待できます。

基礎代謝量が増えるということは、
それだけ全身の細胞に頻繁に酸素や栄養素が運ばれ、
新陳代謝も活発になるので全身の細胞が若々しくなります。

また、細胞が若返ることによって、顔のつやハリ、
髪の毛にもつやが出て美しくなります。

見た目の美しさだけではなく、
体の中から健康になりますよ。

細胞が若返るということは、
臓器を形成している細胞も若返るということですよね。

内臓そのものの働きもよくなるというわけなのです。

基礎代謝をあげるということは実は簡単なこと?

基礎代謝を高めることと、運動して体を動かすことは切り離すことは出来ません。
また、美容と健康を高めることと、体を動かすことを切り離すことは出来ません。

基礎代謝を高めるために!

体温を上げる

筋肉をつける

心肺機能を高める

血行をよくする

筋肉を柔軟にする

自律神経の働きをあげる

そのどれもが体を動かすことで簡単に出来ることばかりです。

代謝を高めるのに最適!オススメシェイプアップマシン!

1





fits158さん

人の役に立つ良質なまとめページを
作れるように頑張ります。

よろしくお願いします。

このまとめに参加する