1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ 珍イベントとして大反響を呼んでいる「ローション大運動会」

ローションの上では皆平等がテーマ。

参加者がローションまみれになり、いろいろな競技を行う「ローション大運動会」

計2.4トンものローションを使用し、文字通り“ローションにまみれながらの運動会をする”という珍イベントは大成功を収め、大反響を呼びました。

『ローションの上では誰もが平等に滑る』を合言葉に、赤・青・白・黄の4色に分かれ、ローション大相撲・ローション大玉転がし・ローション綱引きなどなど各種ローション競技で優勝を目指す

■ そして、新たに人気イベントになりそうな企画が!「珍動会」開催される!

合言葉は「珍~ん!珍~ん!」です 大阪でちょっと珍しい運動会が行われます。その名も「珍動会(ちんどうかい)」。

珍動会実行委員会は、"珍しい"動きで競い合う大会『珍動会』を、大阪にて2015年9月21日に開催する。

■ 少しおバカな珍しい動きで競い合う大会…それが「珍動会」!

「珍動会」とは、文字どおり「珍しい動きで競い合う大会」のことで、「少しおバカで”珍しい”人々が集まる大運動会」がテーマのイベント

ここでいう“珍しい”人々とは、流行ものや面白いことに敏感で、その中でもよりキワキワの非一般的なものに興味を示してしまう人。そんな人たちがターゲットらしい

■ 競技内容は少しエッチでくだらないものばかり!「SM玉入れ」なんてものも!

競技内容は、「まるでハードル走」「SM玉入れ」「ちゅな引き」など、少しふざけて、少しエッチで、ものすごくくだらないものが多数。

こんなさわやかな感じではなく、M男に玉と罵声を浴びせる競技なんだとか。

SM玉入れ チームで一番の男性マゾヒストが玉入れのカゴとなり、女性全員でそのカゴに向かってボールと罵声を浴びせる競技です。

敵チームの女性サディストは、カゴを持った男性をムチで叩くことができ、カゴの中のボールを落とさせることが出来ます

某有名SMクラブからプロの女性サディストをスカウト交渉中です。こないだ「カゴの中のボールどころか、もっと大事な“ぼぅる”ふたつ、落としてやろうかしら」て言ってましたよ。

ほかにも、こんなくだらない競技が!

実際ハードルはなく「あれ? あの人、ハードル飛んでるんちゃう?」といかに思わせられるかがポイント。演技力、身体能力が問われる競技

男性が騎馬になり女性がプライドを奪い合う競技。奪い合うプライドは“ブラジャー”。

いわゆるブラの奪い合い。

Tシャツの上にブラを着用して頂きますよ、安心して下さい。

ちょっとくさい網くぐりやデスクチェアー走など、様々な障害を乗り越えてゴールを目指す

競技者ばかりがバカになるわけじゃない。

■ 応援する人は「珍~ん!珍~ん!」ってエールをおくるらしい!

さらに珍動会中の掛け声は「お~珍しいなぁ!」、「珍~ん!珍~ん!」らしいです。ちょっと、いや、かなり恥ずかしいんですけど……。

声に出すのが恥ずかしい人は指で「C」(珍chinのC)を作り、メンバーにエールを送ることもできる。

ちょっとおバカな大会ですが…

1 2