1. まとめトップ

【2018年版】EDDYMERCKX(エディメルクス)の最新情報【ロードバイク】

■ブランド:ベルギー ■代理店:深谷産業

更新日: 2018年03月15日

3 お気に入り 38245 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hukukenさん

▼EDDYMERCKX(エディメルクス)を使用している自転車チーム

スポート・フラーンデレン・バロワーズ(UCIプロコンチネンタルチーム)

▼漫画、アニメでEDDYMERCKX(エディメルクス)に乗っているキャラクター

▼2018年モデル

▼EM525 DISC

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥478,000
重量:990g(フレーム)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥478,000
重量:990g(フレーム)

▼SANREMO 76 DISC(サンレモ 76 ディスク)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥298,000
重量:1,050g(フレーム)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥298,000
重量:1,050g(フレーム)

▼Mourenx 69(ムーラン69)

フロント周りの動きが独特だなというのがファーストインプレッション。ややアンダーステアかと思わせるハンドリングはネガティブなものではなく、上半身の体重をハンドルにかけながらダンシングをしたり、舵を切る際にもフラつかず、狙ったラインをトレースできる懐の広さがある。上りではバイクを左右に振るリズムを作りやすかったのが印象的だった。

一方、フレーム本体はキビキビとした推進力も持ち合わせている。前へ前へ進もうとするリア三角に対し、フロントが走行ラインの決定を促し、ブレない姿勢で次のアクションへと移れる。

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥299,000
重量:1,000g(フレーム)

▼LIEGE 75(リエージュ 75)

フレーム:クロモリ フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥270,000
重量:1,490g(フレーム)

▼STRASBOURG 71(ストラスブール 71)

フレーム:アルミ フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥300,000
重量:1,280g(フレーム)

▼シクロクロス

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥340,000
重量:1,050g(フレーム)
ブレーキ:シマノRS505(油圧)

フレーム:アルミ フォーク:カーボン
価格:10速ティアグラ完成車 ¥160,000
重量:1,350g(フレーム)

▼2017年モデル

▼EM525

ディスクブレーキ仕様はスルーアクスルに対応しており、アクスル径は前後とも12mmで、エンド幅はフロント100mm/リア142mm。キャリパー台座はフラットマウントとなっている。

従来のフラッグシップにあたり、ひと目見ただけでそれだと分かる独特のフォルムを持つ「EMX-525」を踏襲。そして、市販ロードレーサーの中でも1、2を争うほどの高い剛性はさらに強化され、同時にエアロや振動吸収性も高めている。

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥399,000
重量:990g(フレーム)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥399,000
重量:990g(フレーム)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥399,000
重量:990g(フレーム)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥370,000
重量:950g(フレーム)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥370,000
重量:950g(フレーム)

▼SANREMO 76(サンレモ 76)

1 2 3 4