公務員試験は、日程かかぶらなければ何個でも受験できます。
例年ですと5月頃から試験が始まり、国家公務員や裁判所→都庁・特別区・国税専門官(同日)→A日程→B日程→C日程・・・といった具合に続いていきます。
※民間企業の就職活動時期の変更に伴い、試験日程は毎年大幅に変わっていますので、こまめに情報を調べてください。
慣れ親しんだ地元、憧れの都心、気になる政策をやっている自治体、ワークライフバランス重視の仕事場・・・選び方は人それぞれです。
第一志望~第三志望くらいまで早い時期に決められると、ある程度科目が絞れるので勉強がはかどります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【必読】公務員試験、受かりたいならこれを読め!

私自身公務員試験を受験した際、有用な情報を探すのに苦労しました。そこで、短期間の勉強で複数試験種に合格した経験や、参考にさせていただいた役立つ情報をピックアップしてお伝えします。適宜情報追加中。

このまとめを見る