1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

しかも、スタジオゲストの投票でも「廃止派」が圧倒的だった。ゲストがどっちを選ぶかは視聴者の投票中に発表されたが、菅や諏訪原氏が安保法に反対なのは当然のこととして、爆笑問題・田中裕二や小島慶子、長嶋一茂も「安保法は廃止すべき」と回答。

<快挙!>長嶋一茂がゴールデン生放送で「安保法は安倍さんじゃなくてジャパンハンドラーが決めたこと、日本にメリットがない」 赤かぶ asyura2.com/15/senkyo196/m…

「安保法案が賛成多数で可決するは、わかっていたことだから」と話しはじめ、参院本会議の様子について「超みっともねえなと思いました。パフォーマンスな感じがすごくするかな、みたいな」などと、感想を述べた。

さらに、安保法案について「安倍さんは、今よりも戦争をしないために変えましょうと言っているわけですよね」と安倍首相の説明を理解したうえで、「でも、やりようによっては、これは戦争できちゃうじゃん」と指摘。

自身についても、「どっちかというと、(法案に)反対なんですけど」と立場を明かしたうえで、「国民にも、デモとか、反対している人がいます」として、「安倍さん、もうちょっと、国民の人たちが納得できる、『絶対この先戦争は起こりません』ってことを、ちゃんと説明してからじゃないと」と述べ、採決は早急だったとの考えを示した。

そして、安倍首相について「ちょっと焦りすぎですよね。あの焦っている感じが、てめえがただ、歴史に名前を残したいだけなのかな、みたいな。おじいさんを越えたいんでしょう、あの人は。多分。岸さんを。『俺、憲法いじったんだぜ』ぐらいに思っているのかな」とバッサリ切った。

日テレバンキシャ視聴中。直木賞作家の肩書で出演する、石田何某さん…政府や安倍総理を批判するだけなら、私みたいな素人でも出来るよ?知識人としてテレビ番組で発言するなら、もう少しマシな発言をして下さいね。

久米宏が安保法制強行採決に激怒。安倍首相を「セコい」「独裁者」と批判 goo.gl/6MZR7z / 311

北野武に擦り寄ってヘラヘラしてるのが爆問の太田光で、しかも安倍批判した数日後に安倍晋三にも擦り寄っちゃったっていうヘタレの風見鶏ねw

安保関連法成立を受け、瀬戸内寂聴さんが20日、京都で開いた法話で「政治の最高の地位で、民の心を聞いていない」と安倍首相を批判。「若い人が立ち上がり『これからが勝負だ』『次の選挙で勝負をつける』と発言。まだ日本は大丈夫だ」と期待を表明。(共同通信 9月20日 電子版)日本の平和力。

俳優・仲代達矢(82)が19日、都内で主演映画「NORIN TEN~稲塚権次郎物語」の初日舞台あいさつに登場。この日の未明に「安全保障関連法」が成立したことをうけて、あいさつの最後に「最後にひとこと。“戦争法案”が通過した。与野党問わず、政治家のみなさんにこの映画を見ていただきたい」と強く訴えた。

 この映画は、今では世界中にある小麦の80%の基となった「NORIN TEN」の品種を、大正から昭和にかけて開発、育種。日本の戦後や1960年代の世界の食糧危機を救い、“農の神”稲塚権次郎氏の愛と苦悩と葛藤を描いた物語。

「おバカ」で有名になった分、こうした発言は確実にネトウヨの標的になる。それは鈴木も百も承知だっただろう。それでも自分の意見をきっぱりと表明した鈴木に、坂上は「奈々ちゃんが言ったみたいに、(法案が)良い・悪いでいいんだもん。それは奈々ちゃんの年齢の、奈々ちゃんのいまの立場で、これに賛成できるのか賛成できないのか。それが奈々ちゃんの意見なんだもん」と擁護した。

 自分の本音を言えないくらいなら干されたっていい。坂上は再ブレイクを果たしてからも、そのようなことを言ってきた。今回、坂上はきっちりとその態度を鮮明にしたのだ。もうアッパレとしか言いようがないが、さらにもうひとり、反戦思想を行動で表明した芸能人がいる。

坂上忍が生放送で「安保法案に大反対」「武器持たない日本でいてほしい」と勇気ある発言! 鈴木奈々も「決まって欲しくない」とキッパリ! - 本と雑誌のニュースサイト/リ� fb.me/1VBpmRPrV

さまぁ~ず・三村マサカズが安保法案について持論をツイートしてネット上で話題に - AOL News dlvr.it/CBPgQS

安保法案≪石田純一≫さんが国会前デモでスピーチ戦争は文化ではありません jp.quumu.com/u/b8v/JNU

三村さんその通りだよ。"@hentaimimura: 安保とか俺なんにもわかんないけどこんなに揉めてるならなんかおかしいんじゃないの。俺の望む日本って、ケンカしたらつよいけど絶対しない。これが格好いい。"

安保とか俺なんにもわかんないけどこんなに揉めてるならなんかおかしいんじゃないの。俺の望む日本って、ケンカしたらつよいけど絶対しない… tr.twipple.jp/t/3a/644507669…

【安倍政権】は「第3次アーミテージ・ナイレポート」通りに動いている(大竹まこと)
https://youtu.be/hFajlgRVxO8

ドイツの精神医学会が行なったパネル展なんすが、そのタイトルが「ナチ時代の患者と障害者達」というパネル展なんです。

 で、みなさんにはあまり知られていないんですが、ナチスはユダヤ人を虐殺する前に、精神障害者や知的障害者、20万人を社会のお荷物と考えて、ガス室送りにして、虐殺をしました。

 しかし、その後、誰もそのことについて、責任をとったり、謝罪をしたりしようとしなかったんです。

宮内庁記者や皇室関係者の間では少し前からこんな見方が広がっていた。天皇・皇后は、即位した直後からリベラルな考えをもっているといわれていたが、それでも以前は、一言か二言、憲法や平和、民主主義についてふれる程度だった。それが、第二次安倍政権が発足し、改憲の動きが本格化してから、かなり具体的で踏み込んだ護憲発言が聞かれるようになったのだ。
 たとえば、昨年、天皇は誕生日に際した記者会見で、記者の「80年の道のりを振り返って特に印象に残っている出来事を」という質問にこう答えている。

「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました。戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います」
 日本国憲法を「平和と民主主義を守るべき、大切なもの」と最大限に評価した上で、わざわざ「知日派の米国人の協力」に言及し、「米国による押しつけ憲法」という右派の批判を牽制するような発言をしたのである。

須藤元気氏、山本太郎議員(生活)を応援 /r/newsokur ソース、コメントは下のリンクから ift.tt/1hHLbzD pic.twitter.com/5KUdc7bK39

1 2 3