1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mura49さん

大橋のぞみは現在16才

大橋 のぞみ(おおはし のぞみ、1999年5月9日- )は、日本の元子役、元タレントでセントラル子供劇団に所属していた。2012年以降は、学業優先の為、総ての芸能活動から引退した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A9%8B%E3%81%AE%E3%81%9E%E3%81%BF

「崖の上のポニョ」の主題歌で大ブレイク

歌:藤岡藤巻と大橋のぞみ
作詞:近藤勝也・宮崎駿
作曲:久石譲

主題歌は公開よりも半年以上も前となる2007年12月5日に異例の先行発売となった。8歳の子役大橋のぞみと、二人のおじさんこと藤岡藤巻とが歌う。曲は久石譲の作曲。2007年12月の主題歌発表会見では、海を描くのが大変で、制作がだいぶ遅れていると言い、宮崎も不機嫌であった。しかし、主題歌を聞いて「のぞみちゃんの無垢なるものの力に打ちのめされました(笑)」と顔をほころばせた。

宮崎は「この曲がエンディングで流れて、気持ちにギャップが生まれないようなハッピーエンドを描く責任がある」と決意を滲ませた。2008年1月に監督の全絵コンテが完成。

ドラマ「白い春」にも出演

『アットホーム・ダッド』(2004年4月~6月)では、悪戦苦闘の主夫を
『結婚できない男』(2006年7月~9月)では、40歳の独身男を演じ、
ドラマ界に一石を投じてきた阿部寛。
今回も、これまでに見たことのない「新たな男」を演じます。
自分の娘だとは知らずに、娘と出会ってしまった男。
“どうしようもない最悪の男”が、
わが娘と出会うことによって変わっていきます。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/shiroiharu/

大橋のぞみ引退騒動にみる子役の光と影

11月16日、一部スポーツ紙がタレント・大橋のぞみの芸能活動休止を報じた。これによれば来年の4月から当面学業に専念するという。大橋は現在、小学6年生で、中学生になる節目の時期に合わせて、とのことのようだ。だが、16日に行われたクリスマス関連のイベントに登場した大橋は、記者に「お休みするの?」「引退は本当ですか?」などと矢継ぎ早に訪ねられた際、「ありがとうございました」と答えるのみ。所属事務所も「否定も肯定も含めて、今日のところはコメントを差し控えさせていただいきます。いろいろな情報が出てはいますが、あくまでもこの場ではお答えできません」と、回答を避けた。

大橋のぞみが歌の「ぽにょ」から現在は高校生に!桜丘高校ってどこ?

大橋のぞみちゃんといえば、映画「崖の上のポニョ」 の主題歌で子役として大ブレイ
クしましたが、 芦田愛菜ちゃんという子役の最大のライバルが出現してから、一気に
仕事が無くなった。
厳しい子役の世界は生き延びるか死ねかの勝負ですよね!!!!。
今では沢山の子役がテレビで出演をしていますよね。
芦田愛菜ちゃんには共演NGがあるという噂もありますし、 競争の激しい子役の世
界、 芸能界のブラックな部分をたくさん見てしまったのも 大きな理由ではないかとも
言われています。
そしてなによりも、子役として生き残るのが難しいと、 親が判断したのが大きいのか
もしれません。
ずるずると子役を続けて、勉強を疎かにしたつけが後々回ってくるのを避けるために
も、 丁度中学受験を控えていた時期に親としてスパッと 引退させたのかもしれません
ね。

藤岡藤巻は元まりちゃんズのメンバー

まりちゃんズの代表曲「尾崎家の祖母」
ギターはスタジオミュージシャンだったチャーが弾いている

1