そもそも、保証人とはどういうものを言うのかというと、万が一、債務者が返済を滞納して、支払いできなかった場合に、代位弁済をする必要があるんです。
そのため、誰も他人の保証人にはなりたくないと思っているし、お金が無いからとキャッシングをする際に、保証人として家族や友人のお願いしたとしても、断られることがほとんどでしょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

お金がないときに役立つカードローン情報まとめ

カードローン、審査、メリット、保証人の有無、最速だとどれぐらいの時間で借りられるかがわかります。

このまとめを見る