1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ カニエ・ウェストがMTVビデオ・ミュージック・アワーズで大統領選に出馬宣言!

アメリカで行われた「MTV・ビデオ・ミュージック・アワーズ 2015」で、人気ミュージシャンのカニエ・ウェスト(38)が2020年の大統領選に出馬する意向を明らかにした。

■ ラップ界の革命児!グラミー賞は21回受賞している「カニエ・ウェスト」

ラッパーとして活躍が知られているが、プロデューサー業も行っている。

ラッパーとして活躍するかたわらプロデューサーとしても多彩なアーティストを手掛け、幅広いジャンルで音楽界に貢献する米歌手カニエ・ウェスト

2004年「カレッジ・ドロップアウト」でアルバムデビューし、全米チャート初登場2位にランクイン。同年度のグラミー賞ではアーティスト、ソングライター、プロデューサーとして最多10部門でノミネートされ、3部門で受賞

また同時に問題児でもある彼!

■ 自身のコンサート中に車椅子の観客に立って踊ることを要求して問題となった!

立っていない客に立つように命令。義足の女の子と車椅子の男性にも立って踊るように迫った。

カニエ・ウェストがコンサート中に車椅子の観客に対して立って踊ることを要求しているビデオが流出し、物議を醸している。

観客たちはしきりにカニエに対して「彼は車椅子だよ!」とジェスチャーを試みたがカニエは全く信用せずに、カニエのボディーガードで屈強な筋肉ガイで知られるPascal Duvier氏を観客席まで送り込んだ。

彼の音楽は本当にすごい才能に満ちたものだと思うのですが、同時に彼は批判を受けたり、自分の思い通りにならなかったりするとイカれちゃうんです。

今回、ウェストは

■ 「マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード・アワード」を受賞!

マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード・アワード賞を受賞したカニエ・ウェスト。

2015年の「MTV・ビデオ・ミュージック・アワーズ(通称:VMA)」で、功労賞ともいえる「マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード・アワード」を受賞したカニエ・ウェスト。

過去にはマドンナ(Madonna)、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、ビヨンセ(Beyonce)らが受賞している。

プレスの発表によると、MTVはカニエ・ウェストの「革新的なビデオ、伝説に残るようなパフォーマンス、彼の音楽・芸術性・ファッション・文化が持ち続ける影響力」を賞賛している。

スピーチをすることになったのだが

■ 2009年、テイラー・スウィフトのマイクを奪いスピーチを中断した事件に言及!

2009年に最優秀女性アーティスト・ビデオ賞に輝いたテイラー・スウィフト。

2009年に「最優秀女性アーティスト・ビデオ賞」を受賞したテイラーのマイクを奪い「ビヨンセの方がふさわしい!」と主張したことについて弁解を始めた。

問題になったのは、Best Female Videoの授賞式の時。人気カントリー歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)がこの賞を勝ち取り、受賞スピーチを始めたところ、唐突にカニエがマイクを奪い取ってスピーチを中断。

そこにカニエ・ウェストが現れ受賞に難癖をつけた。

友人のビヨンセが受賞しなかったことへの不満だったようで、カニエ・ウェストはその後、アワーズが終わらないうちにブログにて「テイラー・スウィフト、彼女のファンやママに本当に申し訳ない」と謝罪の言葉を述べた

カニエによると

■ この行動によって自分が「キレやすい男」にみられるようになったと語り…

1 2