配布を指導しているのは会社の会長で、業務日報には書籍などを読んだ社員の感想文を抜粋し、「韓国は嘘をついても責任をとらない民族性だと思った」などと書かれていました。

「『在日は税金を払わない』とか、自分の上司が『元から韓国、中国は嫌いで』というようなことを書いているのを見てショックを受けた。『売国奴』とか『国賊』とか、なんで会社でこんな言葉が飛び交うのかが分からない」

出典「社内でヘイト内容の文書を大量配布」従業員が会社を提訴|MBS 関西のニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

フジ住宅がヘイトスピーチ文書を大量配布し提訴された件、いろいろ恐ろしい模様

文書の内容も想像以上にガチというかモロというかで恐ろしいし、しかも会長さんこんな人なのに、普通に保守派界隈ど真ん中に生息している模様で、ほんと、この会社もこの社会も大丈夫か?ってくらいひどい案件のような気がするのでフジ住宅炎上の件を記録。

このまとめを見る