訴えによりますとこの会社では、特定の民族を差別する内容が含まれる本などを会長が日常的に配布して従業員に感想文を書かせ、その中の「国民性が大嫌い」などと書かれた部分に線を引いて再度、コピーを配っていたということです。

出典ABC WEBNEWS|【大阪】「民族差別の資料配布で苦痛」女性が提訴

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

フジ住宅がヘイトスピーチ文書を大量配布し提訴された件、いろいろ恐ろしい模様

文書の内容も想像以上にガチというかモロというかで恐ろしいし、しかも会長さんこんな人なのに、普通に保守派界隈ど真ん中に生息している模様で、ほんと、この会社もこの社会も大丈夫か?ってくらいひどい案件のような気がするのでフジ住宅炎上の件を記録。

このまとめを見る