1. まとめトップ

【オーガニックコスメ】石鹸で落とせる♡ミネラルファンデーションのブランド一覧

専用クレンジングを利用せずに、石鹸のみで落とせるファンデーションやフェイスパウダー、BBクリームやメイクアップベースを探し、日本国内で購入可能なオーガニックコスメブランド(メーカー)をまとめてみました(随時更新)。

更新日: 2018年10月14日

186 お気に入り 414692 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

petitBさん

【更新記録】
2018/08/25:ブランドを追加『ARTE(アルテ)』
2018/04/21:ブランドを追加『TAEKO(タエコ)』
2017/09/10:ブランドを追加『SEARUN(シーラン)』

RMS Beauty(アールエムエスビューティー)/ THREE(スリー)は石鹸ではなくメイククレンジングを利用したほうがいいようです。

〔日本国内の直営店・公式サイトで購入可能〕

2015年9月現在、国内の公式・直営店で購入できるブランド・メーカーをピックアップしました。
※過去にファンデーションの販売実績があっても、現在取扱いがないブランドは除いています。
※海外ブランドの場合は、日本国内の公式・直営店でファンデーションを販売しない事があります。(並行輸入品として公式・直営店以外で購入可能な場合があります。)
※記載ブランドの中でも個々の商品(ファンデ、下地、BBクリーム等)によっては、石鹸で落ちにくい場合もあると思われます。分かる範囲で商品名を記載しています。

出典etvos.jp

自社開発により国内で初めて純国産ミネラルファンデーションの販売を開始したメーカーが展開するブランド。
http://etvos.jp/

ミネラルの質にこだわり、高品質を謳う日本のミネラルファンデブランド。
http://www.mimc.co.jp/

日本初の自然化粧品を輸入したネイチャーズウェイ社の自社ブランド。お菓子を思わせるネーミングは女性を虜にするスイーツのよう。
http://www.naturaglace.jp/

美容・健康機器メーカー「ヤーマン」が展開するブランド。輸入代理店としてのノウハウを活かし、日本人向けにヤーマンが独自開発した製品。
http://www.onlyminerals.jp/

発売当時から35年、世界各国に展開するミネラルファンデーション大手の米国ブランド。
http://www.bareminerals.jp/

ハリウッドセレブ達の間でも愛用されているというミネラルスキンケアブランド。メイクでスキンケア効果を発想に開発している。
※「グロータイムBBミネラルクリーム」は石鹸でなくクレンジングを使用したほうがよいそうです。
https://janeiredale.com/jp/ja.htm

キャッチコピー「24時間落とさなくても大丈夫」のCMで有名。原料一つ一つこだわりをもって作られている。
http://www.24h-cosme.jp/

ドイツのオーガニックショップから生まれたコスメ 「ロゴナ」。石油由来の原料を一切使用せず厳選されたオーガニック原料を最大限に配合し、世界中でナチュラルコスメのパイオニアと言われている。
http://www.logona.jp/

「シンプルという名の美しさを身にまとう」ブランドコンセプト。安心して利用するため、企画・開発・製造まで、すべて日本で行っている。
http://www.vintorte.com/

フランス発のオーガニックメイクブランドZAO(ザオ)。 竹の持つ効果を生かして作られている。竹のパッケージも評判。
http://www.zaomakeup.jp/

日本人のお肌のため作られた国産のオーガニックコスメブランド。オーガニックや野生、九州の自社農園の自然栽培ハーブなどの植物が持つ力で肌をすこやかに保護する。
http://www.amritara.com/

メイク中もスキンケア。「メイクを落とした痕も疲れていない肌」を実感できるよう配慮している。
http://www.tvert.jp/

オレゴン州ポートランドで誕生した、100%ナチュラルなミネラルコスメブランド。自然化粧品認定機関「BDIH」に加盟し、全ての製品において「BDIH」の基準をクリアしている。
http://alimapure.jp/colormake.html

規格認定オーガニック草花のパウダーを使用したZuii。自然の恵み豊かなオーガニック先進国、オーストラリアで製造されている。
http://www.zuii.jp/

海外・国内で経験を積んだ、メディカルスキンケアスペシャリスト、レイチェルワイン氏が日本人の肌のために開発したブランド。
http://www.rachelwine.com/

日本人の肌に合わせて開発された、スキンケア&メイクアップブランド。機能的なコスメは、主にフランスのラボで製造されている。
http://www.johnmasters-select.jp/s/top/CSfSinnPureteTop.jsp

オーガニック&ナチュラルな成分を厳選し化粧品を開発。その上で「高画質4K」に対応できるほどのカバー力でTVや映画など映像の世界でも通用する
プロフェッショナルメイクアップを実現する。2016年5月に誕生した新ブランド。
http://www.tv-movie.co.jp/

ドイツのオーガニックコスメブランド。生産から製造・出荷までドイツの自社工場でおこない、高い品質を保つための基準をもつBDIHやNATRUEなどの認証を受けている。
http://www.lavera-shop.com/

本国アメリカでは「色のついたスキンケア」と呼ばれ、皮膚科や美容整形外科のクリニックやスパなどを中心に人気が広がっている。
http://www.glominerals.jp/

ピュアミネラルと天然植物のスキンケア成分でできたオーガニックフェイスパウダー「ウェアルーパウダー」自然で透明感ある仕上がりに導く。
http://www.hana-organic.jp/

人と環境のやさしいドイツの伝統植物療法をベースに、美容効果の高いドイツオーガニック化粧品。
http://www.verima.com/

オーストラリア発オーガニックコスメブランド。
オーガニック認証、ネイトゥルーの厳格な基準を元に製造されている。
http://www.fornation.co.jp/nveyeco/

2014年にデビューしたMiMCの姉妹ブランド。国産オーガニックのフレッシュフルーツやミネラル成分が肌本来の回復力をサポート。
http://aqua-cosme.com/

赤ちゃんからお肌の弱い方へ…全ての肌に最適なナチュラルスキンケアブランド。
http://www.bxe.co.jp/mamabutter/

アロマやハーブなどを取り揃えたイギリス生まれのヘルス&ビューティブランド。
https://www.nealsyard.co.jp/

「食べられない化粧品は作らない」を創業理念に、 環境先進国ドイツに50年以上前に設立されたスキンケアメーカー。
http://www.borlind.jp/

100%ナチュラルな植物を使用。パリの セレブに愛されるオーガニックブランド。
美容液感覚のBB&ベースクリームのUVシリーズを提供。
https://www.shigeta-shopping.jp/

1 2 3 4