失敗すれば俺達は処分されると忠告する熊耳。テレパシー能力者を見つけ出したメンバが乙坂の実力を不安に思う。熊耳は扱いが異なり、監視が厳しくなっている。兄さんを助ける準備ができたと考える乙坂有宇。いつやるかを悩んでいたところ、妹が被験者として呼び出しを受ける。目が覚めると地震が起き、Dブロックが閉鎖される。ドアがロックされており、なすすべがない乙坂有宇。しばらくしてドアが開く。そこには怪我を追った謎の爺さんが。「地震は妹の能力が無理やり引き出され、Dブロックが半壊したことが原因である」と告げる。安否を気にする乙坂有宇だが、爺さんは妹は解剖された後に処分されると告げる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「Charlotte(シャーロット)」、第9話のあらすじ

物語が大きく動く、今回の話。主人公、乙坂有宇の隠された本当の能力も明らかになる。兄、しゅんすけの存在や、タイムリープなど話題満載!!!

このまとめを見る