1. まとめトップ

「Charlotte(シャーロット)」、第4話のあらすじ

ロックバンド「How-Low-Hello」のボーカル、西森 柚咲が転校し、クラスに「おまじない」が。「念動力」の能力者との野球対決に臨むことに。

更新日: 2015年10月09日

0 お気に入り 775 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tweetpicさん

一話からのあらすじまとめはこちら!!

第四話のあらすじ

西森 柚咲(本名:黒羽 柚咲)が星ノ海学園に転校してくる。TV番組「ムーブメント朝」で披露していた「仲直りのおまじない」を披露。クラス中の人気に。いつものように生徒会にて熊耳が「念動力」の能力者を伝える。ビデオ検証の結果、ストレートの構えで変化球を投げており、乙坂らは福山 有史が念動力者であることを確信する。

乙坂達一行は他校のピッチャー、福山 有史に会いにグラウンドへ。しかし、本人は能力者であることを認めなかったため、野球の試合に勝ったら能力を使わないと約束を得る。野球で試合したが、乙坂らは能力を駆使し、接戦の末勝利。福山は私利私欲のためではなく、バッテリーを組んでいたキャッチャーが実力があるので甲子園に連れて行ってやりたかったと語る。友利奈緒は乙坂に福山に乗り移るように指示し、釈然としないながらも乙坂は従う。意識が戻ると友利奈緒にもたれかかる形で赤面する乙坂。家に帰ると妹の秘伝のソースによる夕飯が。。。

第五話のあらすじはこちら

1