出典 www.goal.com

レアル 60億円で昨季セリエA得点王の獲得に動くか

レアル・マドリードが、来年1月に4500万ユーロ(約60億円)の移籍金でインテルFWイカルディの獲得に乗り出す可能性が急浮上している。
イカルディは今季3得点だが、昨季22得点でセリエA得点王に輝いた実力者。レアルは前線の補強に60億円を準備しているという。
2008年からバルセロナに所属していた経験もある。適応のリスクが少ない上に、インテルは今季の欧州カップ戦に出場していないため、CLで選手登録できるメリットもある。

この情報が含まれているまとめはこちら

海外・欧州サッカー移籍情報の噂2016シーズン冬!レアル、バルサ、バイエルン、チェルシーなど

海外・欧州の2015-16シーズン冬の移籍の噂や情報についてまとめました。

このまとめを見る