1. まとめトップ

やりすぎ都市伝説外伝、関暁夫の語る都市伝説まとめ【予習・復習】

2016/12/2放送分更新。やりすぎ都市伝説でMr.都市伝説、関暁夫さんの語った都市伝説をまとめました。やりすぎ都市伝説外伝で海外に行ったやつはコンプリートしてるはず。【アメリカ同時多発テロ/東日本大震災/スターバックス/森ビル/F1品種/iPhone/Siri/死海文書/ViV/人工知能】

更新日: 2017年03月18日

DDT48さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
454 お気に入り 5754320 view
お気に入り追加

テレビ東京「やりすぎコージー」の企画、芸人都市伝説から一躍有名に。もともとはハローバイバイというコンビを組んでいたお笑い芸人だったが、現在では都市伝説テラーとして活動している。

ちなみに彼は東京の寿司屋の息子である。その父はあのカリフォルニアロールを開発した人物だ。

関暁夫の語った都市伝説をなるべく時系列順にまとめてみた。

なお、海外編は、2(PC以外だと3かな)ページ目のイギリス編から。海外編の中で過去に語った都市伝説に触れたりしているので、海外編だけ順に見ていけば関氏がTVで語った大抵の都市伝説は抑えられるかも…

・徳川埋蔵金のありか

・国は徳川埋蔵金のありかをすでに認識している。
・埋蔵金などの隠し財産は昔から三つの場所に隠される。
・よく特番等で調査された赤城山は本当の隠し場所ではなくダミー。
・徳川埋蔵金のありかをしめす暗号それは童謡「かごめかごめ」。

・かごめとは竹などで編まれた籠の目、つまり模様を指す。
・徳川が建てた神社を日本地図上で結ぶと籠目(かごめ)=六芒星になる。
・歌詞の中の「かごの中のとり(鳥居)は」日光東照宮を指す。

・歌詞の中の「夜明けの晩に鶴と亀が滑った」、夜明けの晩は朝日を意味する。日光東照宮には鶴と亀の像がある。朝日がこの像を照らした時にできる影の先に徳川の墓、その後ろに祠がある。

・その祠には、左の図のようなマークがある。六芒星の上の部分がない。
・つまり、下を指している。徳川埋蔵金はそこに埋められている。
・では、なぜ国はその場所を伏せたがるのか、なぜなら、そこを掘った時に、これまで定説とされていた歴史が覆されるようなものが発掘されると困るから。例えばシルクが出てきた場合シルクロードの歴史の流れが変わってしまう。

・服部半蔵の正体

・徳川はなぜあの時代に天下を取れたか、それは、あることを世界で初めて成し遂げたから。
・あることとは、特殊部隊の結成。忍者部隊は世界初の特殊部隊。
・忍者自体はもっと前からあったが、徳川は忍者の里を作り、幼少のころから忍者として鍛え上げ、精鋭部隊を作り上げた。
・その忍者部隊の長が服部半蔵。徳川は多大な功績を残した服部半蔵に褒美を与えた。それは、地名に名を残すという名誉。半蔵門という地名はそれに由来する。

・しかし、服部半蔵にはもっと欲しいものがあった。それは、自由。当時国が分かれていて日本中を歩き回るにはそれぞれの通行手形が必要だった。服部半蔵は制限なしで各国(今でいう県)を自由に行き来する権利を徳川から与えられた。
・自由を手に入れた服部半蔵が全国を旅するのに使用した偽名こそが、松尾芭蕉。
・記録によると松尾芭蕉は一日に400キロ歩いたともいわれている。普通の人間には到底不可能。元忍だからこそ可能なこと。
・奥の細道や俳句が有名だが、本当の目的は全国に「かごめかごめ」の童謡を広めること。
・徳川埋蔵金のありかを示す暗号を全国に広めていたということ。

=====================

・数字が語る死への方程式

出典laughy.jp

・1989年に亡くなられた松田優作さん。下北沢のバーでアーリータイムズというウィスキーボトルをキープしていた。そのキープナンバーが「116」
・松田優作さんが亡くなられたのが、「1989年11月6日」

・1985年8月12日に飛行機事故で亡くなられた。
・その時の飛行機事故では520名ほど亡くなっている。
・坂本九さんが発見されたのは事故後99時間後。
・その時に、333番という棺のなかで遺体が確認された。333はたすと「9」。
・その時同行していたマネージャーの方の遺体整理番号も333番。やはり9にまつわる。
・坂本九さんの最期の出演となった番組が、「クロスファイブ」の「第99回」の放送。

・東京タワーに隠されたフリーメイソンとの関係

・東京タワーの敷地内には目の紋章が付いた扉がある。一般人は入れない。
・特別展望台に上がるには別料金がかかる。その別料金はフリーメイソンの支援金になっている。

・新渡戸稲造が旧5000円札の顔になった理由

出典ameblo.jp

・新渡戸稲造はアメリカ寄りの人物。お札に載るは本来おかしい。

・五千円と書かれた両サイドに半分に割れた菊のマーク(皇室の象徴)がある。
・このマークはくっつけても合わさらないようになっている。

・裏面には富士山がある。しかし、逆さにして湖に移った富士を見ると、富士山とは全く別の山になっている。
・この山は実は、モーゼが十戒を受けたシナイ山。

・そして、左上を見ると、丸いマークがある。フリーメイソンの目のマーク(ヤハウェの目)を象徴するようなマークである。

・また、表に戻ると、地球がある。しかし、日本のお札なのにもかかわらず、日本が中心にない。頭の中でこの地球の裏側を考えてみる。すると、中心に来るのは、エジプトのピラミッド。
・つまり、ここにもフリーメーソンのマークが刻まれている。
・また、日本の硬貨を全て足すと、666円になる。これを足すと18。フリーメーソンを象徴する数字となる。
・日本の中にも、フリーメーソンは確実に入り込んでいる。

・宇宙人に会った男(アメリカ及びケネディ一族と宇宙人の関係)

・アメリカ大統領は就任後、宇宙人に会うというイベントを必ずこなす。
・大統領以外で宇宙人に会った男がいる。それが、映画監督のスティーブン・スピルバーグ
・アメリカは映画文化が発達した国なので、映画を通じて宇宙人の存在を国民に刷り込もうとしている。その役割をスピルバーグが担った。

・その目的で初めて製作されたのが『未知との遭遇』その映画の中で、リトルグレイ型の宇宙人が初めて世に出された。
・それまで人々は宇宙人と言えばタコ型のものを想像していた。

・続いてスピルバーグが世に送り出したのは『E.T.』これは、宇宙人は怖い存在ではない。友好的な存在であるという刷り込みを狙った作品。

・アメリカは国家機密を50年後には公開するルールがある。最近では、宇宙開発の拠点であるエリア51の存在を認めた。
・次に発表するのは、ケネディ大統領の暗殺と宇宙人の存在についてと言われている。ケネディ暗殺は1963年。(2005年時点で)今後10年以内に何らかの発表があるはず。

・ケネディ一族は政治に携わると必ず暗殺もしくは暗殺未遂という憂き目にあう。
・当時カリフォルニア州知事だったアーノルド・シュワルツェネッガーも任期中に暗殺に絡んだ事件に巻き込まれる。
・なぜなら奥さんがケネディ一族の末裔だから。
・シュワちゃんは奥さんから宇宙人の存在をすでに聞いているのか・・・。

1 2 3 4 5 ... 22 23





DDT48さん