1. まとめトップ
  2. カラダ

飲みたいけど太りたくない!そんな女性のためのお酒の選び方と飲み方

ストレスの溜まりやすいダイエット中、お酒を完全に止めるのって難しいですよね。本当は飲みたいんだけど、太るのはイヤだし…。でも、お酒も上手に飲めば太ることはないようですよ!お酒の選び方と飲み方をまとめてみました。

更新日: 2016年06月07日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
603 お気に入り 292453 view
お気に入り追加

▼飲みたいんだけどね、痩せたいの。太るのはイヤなの。

食べても太らない人、本当に羨ましい。私は痩せたいし食べたいし飲みたい!

お酒飲みたいけど痩せたい気持ちも強いよ、ほのか、頑張れ

▼ダイエット中のお酒はやっぱりダメなのかなぁ…。

ストレスの溜まりやすいダイエット中、
お酒を完全に止めるのって難しいですよね。

ダイエット中のお酒はダメ!これは、医師やボディーコントロールの専門家をはじめ、ダイエッターの中でもほぼ常識。

ダイエット中はがまんしなきゃ、飲みすぎで体重計がコワイ……

ダイエット中だから「絶対にお酒を飲んではいけない」と言うわけではなさそう。

アルコール自体は、実はそこまで高カロリーではありません。

▼おつまみが原因ってことも、十分に分かってますが…。

アルコールは、食欲を増進する作用や満腹中枢を麻痺させる働きがあるため、いつもより食べたり、飲んだりする傾向があります。つい食べ過ぎてしまうんですよね。

お酒に合うおつまみやお料理も比較的、脂っぽいものが多い

カロリー収支がプラスになったら、食事の脂肪分が太るもとになる

▼付き合いもあるし「ダイエット中だからパス!」なんて言えない!

本当は飲みたいのに、仕事があるフリして
「ごめん、今日はパス」は何回も使えない…!

仕事帰りや夕食時に、仲間や家族とお酒を飲むのが最大の楽しみ。

仕事上、必要なお付き合いもありますし、友人からの飲み会のお誘いもダイエット中だからと断るのは難しい

お酒を断るのも逆にストレスが溜まってしまいます
お酒を控えるとその分、食べものに意識が集中してしまい、
自分だけ“ドカ食い”なんてことにもなりかねません。

□でも、太りたくない!覚えておきたいお酒の選び方と飲み方。

飲むコツを覚えておくことで、飲む量が同じでも、体に反映される結果というのが、そこで変わって来ます。

●ビールは、最初の1杯だけにして!

ビールは、とりあえず最初の1杯だけにして!

ダイエットに不向きな理由は「糖質」が多いから。糖質をとりすぎると血糖値が上昇、肥満ホルモン「インスリン」が大量に分泌される

炭酸ものを食事の前に飲むと胃液の分泌が促されるので、消化のはたらきに効果的です。しかし食欲も増進させてしまうので、飲むのは最初の1杯だけにしておくのがポイント。

●ワインを飲むなら「辛口」を。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう