1. まとめトップ

第2世代 Moto 360がキターーー!!待望のiPhone対応!!!

新型Moto360が発表されました。随時更新していきます。

更新日: 2015年09月05日

1 お気に入り 14781 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

あるふぁさん

モトローラが新型スマートウォッチ「Moto 360」および「Moto 360 Sport」を正式に発表

文字盤は男性向けが直径42ミリと46ミリの2種類。今回は女性向けも発売され、こちらは直径42ミリです。

ボディのカラーは男性向けがシルバー、ブラック、ゴールド、女性向けがシルバー、ブラック、ローズゴールドの各3色です。ベゼルのオプションもあり、こちらはメインカラーと違う色にすることもできますし、表面の加工も変えられます。

IP67防水防塵に対応し、メタルバンドなら身に付けたままシャワーを浴びられます。
また、背面には光学式ハートレートモニタ(心拍計)を内蔵。その他、ジャイロスコープや加速度計を内蔵し、一日の活動量をトラッキングできます。

バッテリーの持ちも向上!

代モデルのバッテリーライフがおよそ1日間であったことを思えば、着実に進歩している様子がうかがえます

いよいよiPhoneにも正式対応!!

米グーグルによって “iPhoneとAndroid Wearデバイスとの連携を実現” させる専用アプリ「Android Wear for iOS」の提供が開始

iPhoneとAndroid Wearデバイスを連携させるアプリ「Android Wear for iOS」を使えば、iPhoneとも連携できます

スポーツやフィットネス向けのモデルMoto 360 Sportも発表

GPSセンサーを内蔵し、ランニングやウォーキング、サイクリング時のトラッキング機能を強化。

しかし日本では発売未定だが・・・。

第2世代Moto 360の日本発売は未定とのこと。ただ、モトローラは8月下旬にMoto 360の日本語サイトを開設。国内展開にも期待したいところです。

amazonなどで輸入可能。ただし少し割高。

新型moto360の動画はこちらから

気になる価格は・・・?

Moto 360は299ドル(約3万6000円)から入手可能となるものの、カスタマイズ次第でその価格は最高で429ドル(約5万2000円)にまで達するとのことです。残念ながら今回、Moto 360 Sportの発売時期や価格については発表されませんでした

1