1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

瀬戸内少年野球団にも!!強面俳優・山内圭哉が可愛い子役だった件…「あさが来た」の雁助役!!!

その強面の風貌を活かして様々なドラマ・映画・舞台で活躍する山内圭哉。実は子役出身です。瀬戸内少年野球団でデビューした当時は現在からでは信じられないが可愛らしかった…そんな山内圭哉ですが、なんと朝ドラ「あさが来た」にも出演が決定しています。ブレイクしそうです。

更新日: 2017年01月03日

84 お気に入り 1033628 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆演技力抜群の強面俳優・山内 圭哉(やまうち たかや)

1971年10月31日 生れ。歌手、俳優。大阪府大阪市出身。血液型はAB型。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

山内圭哉がいたな、今。 相変わらず怖い顔だけど素敵だな。

演劇の話してるとき、先輩が「名前知らないけど、あの人好き。スキンヘッドで後ろだけ」って言ったとこで同僚さんと「山内圭哉!」ってハモった。

小栗旬から指名をうけました。 指名は致しません。今日寒いからね。 これを機に、ALS以外のいろんな難病のことも、調べて知っていきたいと思います。 youtu.be/H2KzKD0wkH4

◆実はミュージシャンとしても評価も高い山内圭哉!!!

『The Jizz Monks』(1993年~)『hate77』(2005年~)のバンドの一員でライブ活動も行っている。

思ったより個性的なメンバーが集まったので、「これはもうバンドにしてしまえ」と、山内圭哉のプロデュースユニット名・Wat MayhemをとってWat Mayhem Orchestra(W.M.O)と名付けた。

山内圭哉 率いる Wat Mayhem Orchestra 「吞め飲め呑め~Booze Drunk Booze 」 昨日は新曲が聞けてたのしかったー! youtu.be/DUBk8DbSkT4

◆その強面の風貌を活かして様々なドラマ・映画・舞台で活躍

『Paco〜パコと魔法の絵本〜 from「ガマ王子vsザリガニ魔人」』。『MIDSUMMER CAROL〜ガマ王子vsザリガニ魔人〜』として2004年に初演、その後2008年に舞台再演、さらには「パコと魔法の絵本」のタイトルで映画化

初演より舞台版、映画版を通じてただ一人全ての “パコ作品” に入院患者・龍門寺役で出演した

とある古びた病院を舞台に、ひとりの少女パコといじわるな老人・大貫の出会い、そしてそこから生まれる奇跡を描いた パコと魔法の絵本

山内圭哉さんの演技はほんと舞台で映えるから……!!!映画だとパコと魔法の絵本でしたっけ?舞台だとガマ王子vsザリガニ魔人ってのが原作なんですがね、山内さんだけはどっちも出てますからね!山内さんだから良いキャラなんすよね!!あー観たい!舞台観たい!!

優秀だが問題だらけの2人の刑事が特殊能力(SPEC)を持つ犯罪者に立ち向かう姿を描く新感覚刑事ドラマ。

SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~の第2話で千里眼の死刑囚を演じていた

まどりのみどぐちwwwww specの千里眼の人山内圭哉さんって言うんだね꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

山内圭哉さんってあれだ!SPECの千里眼とみせかけての超聴力の持ち主の方!! あれ?あたってるよね?

▼民王にも出演

ヤクザにしか見えないが、超優秀な刑事。捜査能力や記憶力抜群で、捜査の鬼。入れ替わり後の泰山と翔を守りながら、国家の一大事である事件の首謀者を探るべく、走り回る。

1 2