1. まとめトップ

すっげー!中国ショックで、ソフトバンクの株価が大変なことになっている

中国のバブル崩壊による株価ショックの影響をもろに受けているのは、ソフトバンクです。ソフトバンクは通信企業だけでなく、投資企業という側面を持っているからです。中国ショックで、何兆円ものお金が消えてしまったソフトバンクの起死回生の次なる一手が楽しみです。

更新日: 2018年06月23日

7 お気に入り 78634 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

papayapapaさん

1 ソフトバンク(9984) 時価総額が、1ヶ月半で、2兆3千億円も吹っ飛んだ!

2015/8/12には、終値7,688円だったソフトバンクの株価は、わずか1ヶ月半で、5,874円まで気に1,814円(23.6%)も下落したことになります。
(9/28 5,772円 -134円 24.9%もの下落)
(9/29 5,401円 -371円 29.75%もの下落)

ドコモもauも下がっているといえばそれまでですが、ソフトバンクの株価時価総額は、トヨタ自動車に次ぐ巨額です。
発行総数は、なんと12億株なので、この間に約2兆8千億円が消えたことになります!

大丈夫なのでしょうか?

9/04 終値6,424円(-272円 -4.04%)

9/07 終値6,324円(-100円 -1.56%)
今日1日で1,200億円吹っ飛びました!

9/15 終値6,018円(‐136円)

9/08 終値6,273円(-51円 -0.81%)
今日1日で600億円吹っ飛びました!

9/14 終値6,154円(-359円)
1日で4,300億円が吹っ飛びました!

9/24 終値5,874円(-396円)最安値更新!
1日で4,752億円が吹っ飛びました!

9/28 終値5,772円(-134円)最安値更新!

9/29 終値5,401円(-371円)最安値更新!

2 ソフトバンクの有利子負債は、なんと10兆9百億円!

2013年3月期  2,107,680百万円
2014年3月期  7,790,323百万円
2015年3月期  10,097,667百万円
と、有利子負債が、雪だるまのように膨らんでいます。

3 負債が10兆円でも株価が、好調だった理由

株価が好調な理由は、決算発表にあります。日本の携帯電話市場は、3社独占です。
各社毎年度1兆円の経常利益があるので、負債が10兆円でも10年で完済でき、後はストックできる一方というシナリオがあります。
また、アリババ株などの含み益を持っていることが、担保となっているからです。

売上高8,670,221百万円
営業利益 982,703百万円
経常利益1,277,045百万円
当期利益668,361百万円
EPS(一株当たり利益)562.20円
調整一株当たり利益558.75円
BPS(一株当たり純資産)2,393.47円

4 しかし、アリババ株などの含み益が、すさまじく減っている!

ソフトバンクは、世界最大の時価総額企業アリババ(中国)の株式の32.4%を保有しています。
また、ヤフー(4689)株式の36.4%を保有しています。(ヤフー自身35.5%、SBBM(株)6.6%保有しているので、実質78.5%を支配しています。

①-1アリババ株は、猛烈下落中!・・・含み益3兆円が消える

2015/09/06のアリババの時価総額は、16兆円です。
2015/09/24の時点で、15兆円とさらに1兆円消えました・・・。
現時点で、ソフトバンクは、4兆6,000億円の含み益を持っていることとなります。

しかし、見方を変えれば、2015/05/21の時点では、7兆6千億円の含み益があり、約3兆円が消えてなくなったことになります。

2015/5/21 93.88$
2015/9/06 63.92$
2015/9/24 60.00$
2015/9/28 59.28$
2015/9/29 58.28$

①-2 アリババ株IPOロックアップ解除が、恐怖の始まりか

これは怖いですね。怖い怖い。9/25 58.64$にまで下がっています。ロックアップ終了で、5倍の株式が市場になだれ込みます。どこまで下がるのか・・・。

(ブルームバーグ):中国の電子商取引大手、アリババ・グループ・ホールディングの株式は21日の米国株式市場で下落。新規株式公開(IPO)後の保有株売却を制限するロックアップ期間が明けて最初の取引となった。
アリババ株は2.8%安い63.90ドルで引けた。昨年9月の取引初日から32%の値下がり。
アリババの発行済み株式の63%を対象としたロックアップは18日に終了。大株主は21日以降、保有株の売却が可能となった。昨年のアリババIPOは史上最大規模となったが、ロックアップ終了で売却が可能となる株式はこの5倍に相当する。
アリババ株15%を保有する米ヤフーがどう出るかに市場の注目が集まっている。アリババの株式時価総額はこれまでに1285億ドル(約15兆5000億円)減少。流通株式の急増でさらに値下がりする可能性を株主らは警戒している。ヤフー株はこの日、1.4%上げて31.17ドルで終了。
創業者の馬雲(ジャック・マ)氏と蔡崇信(ジョゼフ・ツァイ)副会長はいずれも株式を維持すると表明している。ソフトバンク・グループも放出しないだろうとアナリストらは予想している。ソフトバンクはコメントを控えた。

中国の景気が冷え込む中で、過去4週間に12人のアナリストがアリババの7-9月期と10-12月期の売り上げ見通しを引き下げた。アリババ株は米市場で今月これまでのところ13%下落。時価総額は5月末以降に約750億ドル(約9兆円)減少した。
アリババは昨年、過去最大規模の新規株式公開(IPO)を実施したが、その後の状況は大きく変わり、今週に入って株価が終値ベースで上場来安値を付けた。11月11日は年間で最も取引の多い「独身者の日」だが、中国経済の減速で売り上げは振るわないとの懸念が高まっている。JDドット・コム(京東)などライバル企業との競争激化もアリババの事業環境を一段と厳しいものにしている。

②ヤフー株も、猛烈下落中!

ヤフー株式は、実質78.5%を支配しています。
8/7の時点で、3兆2,900億円の時価総額は、2兆6,500億円と、1ヶ月で、6,400億円が消えたことになるので、約5,000億円が消えたこととなります。
9/24時点で、2兆5千8百億円となりました。

1ヶ月で、19.4%もの下落!
2015/08/07 577円
2015/09/06 465円
2015/09/14 490円と回復基調ですが・・・。
2015/09/24 453円

③-1スプリント株は、買い増しで上がっているが・・・

ソフトバンクは、2013/10月に1兆8千億円でスプリント(アメリカ)を買収しました。
しかし、買収のときにもくろんだ第4位のTモービル社との合併は認めれなかったため、赤字を垂れ流す事態が続いています。

債務総額$ 34,130(100万$)
累積赤字$ 5,403
を抱えています。(日本円にして約4兆円)

1 2