1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

喫煙を止めるよりむしろ、食事の変更こそ健康を改善するために重要である

栄養価を高める発想の方が、心臓や血管の病気と死亡を減らして、肥満を抑える効果が高い

魚油に豊富と知られているオメガ3多価不飽和脂肪酸、オリーブ油、ナッツへの転換が心臓や血管の病気による死亡を数カ月で削減できる

手の平一杯のナッツ(30gのクルミ、15gのアーモンド、15gのヘーゼルナッツ)、または小さじ4杯のエキストラバージンオリーブオイルを取ると心臓発作と脳卒中の危険性を下げられる

ナッツを1週間に2回食べることで米国だけで9万人の死亡を防ぐことができる

食事の質の低下は、運動をしないこと、喫煙、飲酒を合わせた体への負担よりも悪影響は大きい

カロリー計算を止め、代わりにより栄養と食事の変更を促進する時。早急に顕著に心臓と血管の病気を原因とした死亡率を削減する

魚油サプリメントとは
オメガ3脂肪酸・ドコサヘキサエン酸(DHA)・エイコサペンタエン酸(EPA)ですよね。

これらは 健康に良い

だけど

錠剤にしたものは・・・?
サプリメンにしたものは効果がない。

それなら
サケ、マグロ、を生で食べると良い・・?

これも
外国では
食物連鎖の高い魚の食用を、禁止しています。
メバチマグロはメチル水銀が10年で6倍の濃度 他 水銀汚染 放射能 ダイオキシン

日本人なら誰でも飲んでる
お茶 高濃度茶カテキン茶も、フランス、スペイン、カナダで発売禁止です。

何で 日本は・・

このブログでは何度も
栄養食品の効果はないとの 
研究結果を記載してきました。

全く効果がなく

新聞、雑誌、テレビ等で見ない日はないほと、サプリメントや
 国の認めたトクホマークなどの製品が売られています。

1