1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

omotaroさん

お金に困った時に一度は頭をよぎったことがある消費者金融。

では消費者金融と闇金融の違いとは何なんでしょうか?

消費者金融、サラ金、ヤミ金、街金の違い

消費者金融、サラ金、ヤミ金、街金の違いを簡単に解説します。

・消費者金融…法律に則ってお金を貸している業者。
・サラ金…過去、使われていた消費者金融の呼び方。
・街金…小規模な消費者金融。違法業者であることも。
・ヤミ金…法律を無視してお金を貸す業者。

といった感じ。消費者金融=サラ金ですね。

法を守っているか、無視しているかの違い:

消費者金融とヤミ金の違いをざっくりと解説するなら、法律を守りながらお金を貸してくれるのがアコムやプロミスといった消費者金融で、法律を無視してトイチ(10日で1割の金利を請求する)などでお金を貸すのがヤミ金です。

・合法的な業者:消費者金融
・違法業者:ヤミ金

街金と呼ばれるようなところは、どちらにも明確に属さない、グレーな業者さんであることが多いです(ややブラックに近い傾向が強い)。

一般的に「街金」というと、大手の消費者金融ではなく、中小の消費者金融のことを指します。
大手の消費者金融業者はCMなどで名前を聞くこともあり、安心して利用できますが、街金となると名前を知らないのでお金を借りることをためらう方もいます。ですが、たいていの業者が優良な会社です。
一方、「闇金」は金融業者でもないのにお金を貸す事業を行っている業者を指します。
通常、金融業者は国や都道府県知事から賃金業の登録許可を受けています。
闇金はこの登録許可を受けていないにも関わらず、お金を人に貸す行為をしています。
闇金は法律に沿ってお金を貸していないので、金利や取り立てなど、通常の消費者金融とは考えられない手段を取ってくる為、注意が必要です。

1