1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

女優の市川由衣が電撃結婚!お相手の戸次重幸ってどんな人?

女優の市川由衣(29)と俳優の戸次重幸(41)が結婚したことを9日、発表した。前日8日にそろって都内の区役所に婚姻届を提出。9日、所属事務所を通じ文書で報告した。ところで戸次重幸さんってどんな人?

更新日: 2015年09月10日

7 お気に入り 49766 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

女優の市川由衣さんが電撃結婚

◆市川 由衣(いちかわ・ゆい)1986年(昭61)2月10日、東京都生まれの29歳。読者モデルを経て、2000年からグラビアアイドルとして活動。03年に映画「呪怨」で女優デビュー。昨年公開された主演映画「海を感じる時」で、フルヌードの濡れ場に挑戦して話題になった。1メートル58。血液型A。

女優の市川由衣さん(29)が、演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」の戸次重幸さん(41)と8日に結婚したことが10日、明らかになった。

前日8日にそろって都内の区役所に婚姻届を提出。9日、所属事務所を通じ文書で報告した。

すでに同居生活をスタート。市川は妊娠しておらず、挙式・披露宴については身内だけで行う予定だという。

二人の出会いはドラマ『おわこんTV』

テレビ番組制作会社が舞台で戸次が演出スタッフ、市川が経理の新人を演じた。

二人は、昨年4月に行われたNHK・BSプレミアムのドラマ『おわこんTV』(7月放送)の撮影で出会った。

「もうテレビなんてオワコン」。こんなフレーズを逆手にとったテレビドラマが、NHK BSプレミアムで7月1日から始まった『おわこんTV』

友人関係から結婚を前提とした交際に発展

プロポーズはなかったというが...無事ゴールイン!

戸次は周囲に「最初から結婚するつもりだった。強いていうなら『付き合ってください』という言葉が自分のプロポーズ」と漏らすほど真剣だった。

ところでお相手の戸次重幸ってどんな人

◆戸次 重幸(とつぎ・しげゆき)1973年(昭48)11月7日、札幌市生まれの41歳。北海学園大で演劇研究会に所属し、そこで出会った大泉洋らとTEAM NACSを結成。ドラマ、映画、舞台などでバイプレーヤーとして幅広く活躍。

北海学園大在学時に大泉洋(42)、安田顕(41)らと演劇ユニット、TEAM NACSを結成

2001年スタートのラジオ『NACS GOTTA ME!(ナックスガタメ)』(FM北海道)。ここで戸次は、必ず禁煙に失敗する人、極度の怖がり、ガンダムヲタク、空回りの暴君といった持ち味をいかんなく発揮した。

ニックネームは「シゲ」「ミスター残念」などがあるが、ミスター残念とは公私問わずなにかしら残念なことが多発していることから名付けられた。

「TEAM NACS」は「日本一チケットの取れない劇団」と呼ばれ、戸次はユニット最後の独身者。

ファンの間ではいつ、誰と結婚するのか、注目を集めていた。

全国ドラマデビューは『1リットルの涙』

2010年のドラマ『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』では、これまでのエキセントリックなキャラクターを一新し、救命医・長谷川として新境地を開拓。冷静沈着、切れ者という新たな魅力を開花させた。

以降、ドラマ、映画の出演作品数は増えに増え、1年間で“出ていない期間”を見つける方が困難という多忙ぶり。

1 2