子供達は、遊びの中で経験的に、掟や人間関係を覚えていく。子供の世界は、原始的、原初的な世界である。未熟な社会である。しかし、反対に純な世界である。大人の社会の仕組みを子供の社会の中に投影し、還元していくと同時に、子供の社会の持つ純な部分を取り込んでいくのである。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【勉強では教えられない物】遊びは重要! 「よく遊ぶ子ども」が賢く育つ理由

勉強だけでは教えられないものがあります。お子様の人生を通じた豊かな心をはぐくむには、「遊び」を有効活用して情緒を豊かにし、想像力を働かせられる生活を演出することをおすすめします。遊びのメリットとアイデアをご紹介します。

このまとめを見る