1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今も映画・ドラマで活躍してる女優たちの『子役時代』が天使すぎるw【戸田恵梨香、松岡茉優】

子役出身の女優をまとめてみました。子役時代も天使すぎる

更新日: 2015年09月15日

40 お気に入り 355344 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

戸田恵梨香

戸田恵梨香(トダ エリカ) 女優。1988年8月17日生まれ、兵庫県出身。AB型。

2006年、映画『デスノート』で映画初出演。翌年、フジテレビ系ドラマ『LIAR GAME』で主演を務める

『SPEC ~警視庁公安部 公安第五課未詳事件特別対策係事件簿』では頭脳明晰な敏腕刑事・当麻紗綾を演じる。

2015年は映画が立て続けに3本公開(『エイプリルフールズ』『駆込み女と駆出し男』『予告犯』)され、夏からは連続ドラマ『リスクの神様』もスタート。

知らないうちに両親が地元の芸能事務所に応募していて、そのオーディションに合格して、いつの間にか仕事を始めてたという

子役時代、連続テレビ小説「オードリー」に出演。新・ズッコケ三人組(ドラマ)に出演した。

現事務所フラームに招へいされ中学卒業を機に上京。

聖徳太子に子役時代の戸田恵梨香が出てる。刀自子郎女役。

松岡茉優

12年8月公開の映画「桐島、部活やめるってよ」での演技が評価され、朝ドラ「あまちゃん」に抜てきを受けた。

『オサレもん』で、お笑い芸人・おぎやはぎさんとMCを務めている松岡さん。女優としての演技もさることながら、トーク力や仕切りの良さが評判になっている

2014年にスタートしたバラエティ番組『うつけもん』、その後継番組『オサレもん』

「あまちゃん」に出演してからは、ドラマ、映画に引っ張りだことなり、“土ドラ”枠の「She」で連ドラで初主演を果たした。

妹がスカウトされ母親と共にその面接に同行した際、面接担当者に、お姉ちゃんもやってみる?と言われた事が芸能界入りのきっかけ

TVドラマ「受験の神様」(07)で子役デビュー。

翌08年から、子供向けバラエティ番組「おはスタ」に“おはガール”として出演。

松岡茉優って受験の神様とか9係とか、35歳の高校生とかに出てたのかぁ

松岡茉優の子役時代の出演作品、愛のむきだししか知らなかったんだけど...受験の神様、どこ出てたよ...

成海璃子

TVドラマ「瑠璃の島」(05)で主演を務め、期待の若手女優として注目を集めて以降、「1リットルの涙」(05)などに出演。

直木賞受賞作家・小池真理子氏の半自叙伝的小説を矢崎仁司監督が映画化する「無伴奏」に、人気女優の成海璃子が主演していることがわかった。

これまで清楚でさわやかな役のイメージが強かった成海だが、今作では女子高生から大人へと成長する女の性を、繊細かつ体当たりの演技で体現し新境地を開拓している。

1997年にセントラル子供劇団に入団する。

2000年7月、『TRICK』で仲間由紀恵が演じる主人公・山田奈緒子の少女時代役を演じて、ドラマデビュー。

1 2 3