ときは明治三十六年──
日清戦争の戦禍も癒えはじめたそのころ、美荻園緒は師範学校を卒業したが、
働き口を見つけることができずに困窮していた。

そんな折、自宅からそう遠くない「横須賀鎮守府」で絵描きの募集をしていることを知り、
自分の描いた絵を持って面接に向かう。
しかし、建物内で迷っていると、
海軍音楽隊(軍楽隊)がスパイとして働いているところ(打ち合わせ中であった)を目撃してしまい、さらに見つかってしまう。

秘密を洩らせない軍楽隊側と仕事を探している彼女の思惑は一致し、
彼女は「軍楽隊付きの画家・兼・スパイ見習い」として軍に所属することになった。

しばらくはポスター描きのかたわら庶務的な仕事に従事していたが、
ある日、上司・伊予部に呼び出され、ほかの軍楽隊メンバーと組んで実際のスパイ任務に当たるようにとの指令が出る。

こうして彼女の人生初のミッションが始まったのだったーーーー

出典楽天ブックス: 帝国海軍恋慕情 〜明治横須賀行進曲〜 - PS Vita - 4527823997905 : ゲーム

前へ 次へ