1. まとめトップ
  2. おもしろ

クレイジー感がたまらない!世界の楽しそうな奇祭w

個人的に参加してみたい世界のユニークな祭りを集めてみました。

更新日: 2015年10月01日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
295 お気に入り 135583 view
お気に入り追加

パンケーキレース(イギリス)

左の人落としてるやんw

このレースは各地で行われるそうです。

パンケーキを入れたフライパン片手に約380メートルを走り抜ける500年以上の伝統あるお祭り。

イギリスではパンケーキデーとも呼びます。ざんげの火曜日と呼ばれる断食前にごちそうを食べることを許される日にちなんで行われるお祭り。

チーズ転がし祭り(イギリス)

ケガなんか気にしてられるか!
鬼気迫るみなさん。追いかけているのはチーズです。

かなり急な坂

てか首からいってる人大丈夫なのか

ファヤス(スペイン)

スペイン・バレンシアで毎年恒例の火祭り

ある日、大工さんが張り子人形を火の中に入れたところ、それが面白いと評判になり広まったスペインでのクレイジーな祭りの一つ。

ラ・トマティーナ(スペイン)

日本人の感覚的にモッタイナイと思ってしまいますが、トマトを愛しているからこそ、みんなで楽しめるのでしょう。と思っています。

別名「トマト祭り」と呼ばれるこのお祭りは、とにかくトマトを投げ合うだけ!

もっとも有名な祭かもしれません。祭の始まり(起源)は八百屋からトマトを取って相手に投げつけたことからだそうです。クレイジーな国だなやっぱり。

オレンジ投げ合戦(イタリア)

隣国イタリアでは”みかん”を投げ合います。
1800年代から続く伝統的なお祭り。数10トンのオレンジの投げ合いはまさに戦争。トマト祭との違いはオレンジの”硬さ”。流血者続出らしいので、参加するときは気をつけたい。

イタリアはイブレアにて開催されているオレンジを投げ合うお祭り。

出店では赤い帽子やマフラー、コートやTシャツなどが売られており、これを身につけておかないと観客と見なされず容赦なくオレンジが飛んでくるそうです。ひ〜、客の差別化はげしすぎw

オクトーバーフェスト(ドイツ)

世界最大のビール祭り

9月の最終週から10月の初めの週にかけて開催/ドイツのビール醸造開始を祝う祭り。

ハロのワインファイト(スペイン)

こっちは飲む&かけあい。
やはりクレイジーです。

スペインの北部のハロでは毎年6月29日に「ワインの戦い」が開催されます。

音楽に囲まれて踊りながらワインがあちこちへ飛び交います。数時間水車がぐるぐる回って、ワインをかきまぜています。そこからバケツや水鉄砲でワインを補充し、所構わずまき散らし、みんなワインまみれになります。戦いが終わったらまた街に戻って、ワインを飲みながら翌朝までわいわいと盛り上がります。

携帯電話投げ祭り(フィンランド)

参加はしなくていいけど、見てみたい。

ちなみに世界選手権も行われてるらしく、世界記録が100メートル超え。世界的には国際的スポーツとして認知されているそうですが。。

開催理念は至ってマジメ。

人々が面倒だと考えている使用済み携帯電話のリサイクルをスポーツにしてしまい、楽しみながら実行するために生まれた競技。だそうです。

1 2 3





まとめについて勉強中です。