「ヴァイズハウプトは、1830年に 死亡する前に、この古い陰謀組織イルミナティを改造した。異なる名前を隠れ蓑にして、すべての国際組織とグループにエージェントを送り込み、彼らをその トップの座に据えることによって、それらを組織化し、資金提供し、導き、支配するという計画であった。
このエージェントとして主な人物は、合衆国においては、ウッドロウ・ ウィルソン、フランクリン・ルーズベルト、ジャック・ケネディ、リンドン・ジョンソン、ディーン・ラスク、ロバート・マクナマラ、ウィリアム・フルブライ ト、ジョージ・ブッシュ等である」。
最後に、アダム・ヴァイスハウプトは臨終の枕に集まった弟子たちに、ため息まじりにこう語ったそうです。
「我々の理想を歪め、世間に悪評をばらまき、世のあらゆる陰謀をイルミナティになすりつけようとする黒魔術団がある。注意するのだ…闇のイルミナティに!」

出典備忘録ノート: バーバリアン・イルミナティ

闇のイルミナティと光のイルミナティがあるようです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

あまり知られていないが、イルミナティはこの組織から分裂したらしい。

イルミナティはオカルトや不思議好きにはロマンと妄想の格好の題材なんだけれども、更にロマンを感じるし、素敵な気分になれるお話が実はあるみたいなんだ。まだ作成中だけど、こんなロマンのある事がマイナーなのが切なくなったのでフライング公開するよ!徐々に更新するから、優しく見守ってね!

このまとめを見る