2016年は下弦前の明るい月明かりがあり、条件は良くない。母天体も遠日点付近まで遠ざかっており、5個/時程度の出現であろう。

出典せんだい宇宙館−ニュース−

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

2016年 ぜひ観ておきたい天体ショー

昨年2015年は皆既月食といくつかの流星群が見ごろでしたね。2016年はどのような天体ショーが見れるのでしょうか。

このまとめを見る