1. まとめトップ

しいたけ占いの水瓶座だけを淡々とアーカイブする2

「なぜならば、私が水瓶座だから」の人が更新やめちゃったときに作成。オリジナルのアーカイブリンク→http://matome.naver.jp/odai/2141506833498792901*こちらは復活しましたが一度作ってしまったので続けます。水瓶座同盟としては幾つかあった方が安心でしょ?w

更新日: 2019年03月18日

25 お気に入り 56963 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Minminpuさん

3月18日(月)~3月24日(日)の運勢

「人との関係に向き合う」の紫色が出ています。まずお伝えしておきたいことがあって、2019年の水瓶座って、まぁまぁ人間関係の断捨離をしていく傾向があります。これは別に「急に縁を切る」とかそういうことではなくて、「ちょっと距離を見直そう」ということをよくやるのです。日本の文化って、良いところでもあるし、人によっては窮屈に感じることも多いのですが「仲が良い人同士は、なんでも分かり合わなければいけない」ということが少しあります。人間関係の理想が、「仲が良かったり、分かり合ったりする人同士は、言わなくても通じる」というところにいきやすいのです。でも、今年の水瓶座って、そういう暗黙の了解に対してNOと言います。相手のことも「言ってもらわないとわからない」し、自分のことも、相手とか周囲の人に伝えていかなければいけなくなる機会が増えていきます。

今週、「節度」という言葉がキーワードになります。あなたの中で「この人は友達同士だけど、ちょっと色々なことを私に求めすぎ」とか感じたら、本人に思っていることを伝えてしまったほうが良くなるケースが多くあります。その場合はもちろん喧嘩腰に言うんじゃなくて、「こういうところはすごく助けられているんだけど、この部分に関しては、できればこうしてくれると助かる」と、“お願い”をしてみてほしいのです。今の水瓶座って、放っておいても自分のやるべきことをやっていきます。だから、恋愛面も含むのですが、ちゃんと礼儀や敬意を大切にして「親しき仲にも礼儀あり」ということを大切にされたほうが良いです。「まぁ、これくらい目をつむろう」とやっていると、逆にあなたがこれから活躍していくことに対してモヤモヤを残してしまったりするから。

3月11日(月)~3月17日(日)の運勢

「新生活にストレス」の赤が出ています。いきなりなのですが、水瓶座の人って「みんなとは仲良くしたいところもあるけど、集団生活にはどっぷり入らないで、なるべく自分だけ自由にできるポジションを確保しておきたい」という気持ちがあります。どうしてかと言うと、あなたは「周りに巻き込まれる形になること」がすごく苦手だからなのです。そういう意味で、1月とかこの3月の時期、「新生活が始まる! 」という、周りが決めた渦(うず)の中に入っていくことや、「みんなが熱意を燃やしている」という気配に対して「うっ」となるところがあったりします。あなたはちょっとしたことで「私ももっと頑張らなきゃ!」とプレッシャーを背負いがちです。ですから、「え、新生活、私知らなかった。そうなんだ。みんなそんなことやっているんだ」と、ちょっとボケてください。

今週は「頑張らなきゃ」という掛け声に注意してください。「あー、もっと私頑張らなきゃ」とか、それってもう無意識で言ってしまっている人もいらっしゃると思います。もちろん、その掛け声は良い場合ももちろんあるのですが、今の時期の水瓶座は「もう、頑張っている」って、自分のこれまでに対して言ってあげてほしいのです。「頑張れ」という言葉が「うっ」となって響くときって「これまではそんなに頑張っていないよ」と否定語として聞こえるからなのです。だから「もっと頑張れ」って。そういうのが苦痛に感じるぐらいまで頑張ってきた人って、「もう頑張ってますよ」とちゃんと言ってあげてください。恋愛面ではどこかに出掛ける前に、部屋のテーブルの上だけ片づけたり、そういう「スッキリ」する感覚を持つとすごく良いです。

3月4日(月)~3月10日(日)の運勢

「美意識の再編成」のエメラルドが出ています。水瓶座の人が面白いところのひとつに「アイデアの収集家」みたいなところがあるのです。水瓶座って、お付き合いとか社交辞令の範囲では広く浅くの社交もできるのですが、コアな人間関係においては「深い話を、何時間でもできる人」を選びます。そういう人たちのことを、愛を込めて「変態」と呼ばさせてもらいたいのですが、水瓶座って、自分が好きな世界や分野に対して、変態たちと、変態的に深く語れる時間を必要としています。たとえば、お気に入りの映画があったら、それを何回も何回も見て「冒頭のシーンに出てくる、主人公が何気なく街を歩いている時に着ている服装があってね、あれ、私気になってどこのブランドが提供しているか調べてみたの」とか、そういう話ができることをあなたは必要としています。

水瓶座って、人と話をする時に相手の「深さ」のようなものを見ます。「あ、この人は多分そこまで深い話を求めていないな」と思ったら、相手のレベルに合わせて話をするのです。ですから、今週はもしそういう「深い話」ができない状況だったら、自分なりに「深さに入っていく時間」を持ってみてほしいのです。今のあなたって、雑誌とか、メディアとかの情報を集めて「私が美しいと感じるものは何か」「私が惹かれていく空間はどういうところか」など、そういう、自分の感性のアンテナに引っ掛かる対象を、再び色々な情報を収集して再編成しようとしています。ですから、今週は広くリサーチの時間にあててみると思って、自分の世界に浸ってください。恋愛面は、深くて変態的な話が出来る人がいいです。そういう人って、変な話をした時に目を輝かせますから、そこで判断してみてください。

2月25日(月)~3月3日(日)の運勢

「鬼モード」の黒が出ています。今の水瓶座って、いわゆる「産みの苦しみモード」のまっただ中にいます。水瓶座の人って、自分が手掛ける作品やお仕事、そして、自分のミッションに対して「いい加減なことをやって後から後悔すること」をとにかくやりたくありません。たとえば、自宅に気の合う友達を読んで、お菓子パーティーをするのなら、テキトーにできます。でも、「業務」や「自分のミッション」としてお菓子パーティーをやるなら「大体これぐらいの予算で、〇〇時に到着する△△さんはヨーロッパ留学体験があるから、絶対にこのスウェーデンのお菓子は押さえておきたい」とか、とことんこだわりまくりたい性質を持っています。「業務やミッションになった瞬間に、鬼になる」って、水瓶座の特徴なのです。そして、多くの水瓶座は「何で? 何で、みんなそこまでこだわりを持たないでできるわけ?」「あー、ここまで言うと面倒臭い人と思われるのか」と感じて、「黙っていよう」と思って小石を蹴ってとぼとぼ帰った体験を幾度か持っているはずです。

今週、あなたの中にあるイラつきをパワーに変えていってください。今週、多少は喧嘩腰でも構わないと思います。あなたは今「何だコノヤロー」と言いたいとき。あなたは今自分が出会う人たちに対して「ポリシー」がほしいと願っています。「何でそんなテキトーなことが言えるの? それはちゃんと自分の頭で考えて言っていることなの? 誰かがそう言ってたからというのを、そのまま私にぶつけるの? 格闘する覚悟がないのなら、引っ込んでろ! 」とすごくぶつけたい気持ちになったりもしている。だから、あなたは今、自分のできる分野に対して、「これが私という人間の生き方だよ」という、生き様をぶつけていく戦いをしているべきです。憎しみも、怒りも、悲しみも、切なさも、「バカヤロー」という気持ちも、あなたが作り出す世界の「凄み」になっていくから。恋愛面についても「ちゃんと自分が傷つく覚悟をして戦ってきた人」以外に用事がない感じになります。今、あなたは赤く燃えていて下さい。戦っていく気持ちの美しさが、あなたの美しさだから。

2月18日(月)~2月24日(日)の運勢

「波に乗る」のターコイズ色が出ています。今週も含めて最近の水瓶座は、実は結構ハードなことも多いと思うのです。でも、そんな状況の中であなたは「受けて立つよ」みたいなモードがあって、ハードな中でも「高速で、集中して、一個一個終わらせていく!」という気迫に溢れているところがあります。また、今の時期のあなたは、ある程度「面倒くさいな」と思うような問題も、そしてもちろん「これは絶対に今の私のためにやっておきたい」と思うような事柄に対しても、積極的に手を出していくことによって良い成果を残していくことが期待できます。水瓶座の人って、自分が波に乗っているときこそ「本当に私で大丈夫なのか」と不安の気分に陥りやすいことがあります。でも、言わせてください。今のあなたなら大丈夫!

今週のあなたにはもうひとつ伝えたいことがあって、「たまに自分を褒めてあげることも大切なんじゃないか」という提案です。水瓶座の人って、基本となる空想力とか、妄想力が高い人です。ですから、はじめ自分の楽しみで立ち上げた企画も、誰かから頼まれたアイデアに対しても、そのアイデアとかプランに取り組んでいるうちに「全部に対してちゃんとやりたい」という気持ちが強くなります。普通の人なら、はじめは0から始まって、50ぐらいまでのアイデアを実現できたら満足するのですが、あなたの場合はそれを「細かいところまでを含めて300ぐらい」までやりたい気持ちが起こります。その“面倒くささ”こそがあなたの武器であり、そして、周りにとってのあなたが宝物になる理由だと思います。だから、今週もし良かったら「こういうことって私じゃなかったらできなかったんだからね!」と言って、自分を褒めてあげてください。恋愛面は「やっぱり私がいるとあなたはうれしそうだよね」とか、ちょっと他人のことを茶化して接するのもおすすめです。

2月11日(月)~2月17日(日)の運勢

「時々変な私になる」のターコイズ色が出ています。水瓶座の人の、ほかの人にはないチャームポイントって「優等生タイプに見えていたのに、突然予測を超える変なことをやり出す」ところがあったりします。これって、僕は個人的に水瓶座の人の大好きなところでもあって、多分、水瓶座って「変なことを常に、ずっと考えている人たち」であったりします。でも、それを自制したり、コントロールする理性の力も強いから、人前ではそんなに変なところを出したりしない。でも、時々自分自身を取り戻すかのように「なんか、クレイジーなことをしたい」と思って変なパーカーとか着だして出掛けることがあります。今週、もし良かったら変なパーカーを着て、真冬だけどソフトクリームを食べてみたりしてほしいのです。あなたにとって時々クレイジーになって、自分を振り切る自分ってすごく大事であったりするから。

今週のあなたは「何か飽きたわ。帰りたい」と思うことが正解だったりします。これは別に、不真面目のすすめをしたいわけではなくて、今、突然見つけた映画館に入ってしまうとか、そういう小説とか漫画のような展開をあなたは求めています。普段の水瓶座って「マスを埋めるかのように、ちゃんと計画的に動いていくこと」ができる人です。でも、今週のあなたは「衝動的で」「何をしでかすかわからない」を何%か持ってみてください。おすすめが、好きなミュージシャンのライブ映像か、ライブを見にいくことです。ライブって、収録ではなくて「生」のものであるから、その場で楽しくなってやっちゃうことが多くあったりします。恋愛面でも、今のあなたはどこか衝動に乗ってしまったほうが良い部分があります。変なパーカーを着て、変な食べ物を食べに行く旅に出かけてみて!

2月4日(月)~2月10日(日)の運勢

「気合いで」の赤が出ています。今週はちょっと前置きがあって、インフルエンザや風邪が全国的に猛威を振るっています。ですから、無理できない人は「体調面を調整するときだ」と思って、ゆっくりしてください。ご回復を心よりお祈り申し上げます。今週のあなたは結構やらなきゃいけないことや、対処していかなければいけないことが多かったりします。水瓶座の人のすごいところって、何か、忙しくなるときって「仕事とプライベートで、かなり重なる」っていうぐらいに、「もうどこから手をつければいいの?」と思うぐらいにいろいろなことが起きたりします。だから、今のあなたは多少「鈍感」になることも必要です。水瓶座の人って「美意識」の人でもあります。つまり、仕事でも、日常のことでも「自分が手をつける問題は、決して手を抜きたくない」という気持ちがあるのです。なので、その美意識を逆手にとって、あなたが今週何かをしようとするときに、「では先生、お願いします」と、自分で自分に対して声を掛けてみてください。師範代が出てきて、芸術的な仕事をするようなイメージで、お付きの人が「では先生、お願いします」と言うようなイメージで。

今どの星座の人もそうなのですが、1月の後半からすでに「2019年のいきなり本気モード」の周期が訪れています。それで風邪とかインフルエンザが流行っているので、無理できない人は本当に無理しないでください。「体調の調整に本気を出す」というときでもあるから。そして、体調は今まぁまぁ調子が良くて、でも忙しいという人は、ある方法を用いて音楽を聴いてほしいのです。それは、自分のお気に入りの音楽を聴くスイッチを押す前に「この音楽はいつも〇〇の時に聴いていた。この音楽を聴くと、私はいつもすごく前向きになる」と、もうその音楽を聴く前に「やる気になる」とか、前もって決定しちゃうほうが良いのです。ダラダラと聴くのではなくて、気持ちを込めて3分弱の音楽を真剣に聴いてみる。それであなたの感覚って研ぎ澄まされていくから。恋愛面も少しだけ「仕事モード」で「連絡しとかなければいけないことを業務連絡みたいにする」とか、今週ちょっと忙しくて余裕がない時があるので、多少業務連絡的になっても、それをわかってくれる人と一緒にいるのが吉です。

1月28日(月)~2月3日(日)の運勢

「時間制限で区切りを」の青が出ています。今週の水瓶座は自分でも驚くぐらいに、いろいろなことに対してスピード感が増していけます。自分が思っている以上の「あ、もうちょっとできるかも」と直感や確信が出てきたりして、やらなければいけない作業がはかどったりします。今のあなたに言いたい一言は、とにかく「今の流れを楽しんで」ということなのです。そのために、必要以上に反省したり、「10個中、7個はうまくいったけど、残りの3個が納得できなかった」というような、“やり残したこと”に対して過度に反応はしないでみてください。今のあなたって本当によくやっています。ふわふわとした理想論じゃなくて、きちんと現実的な選択肢を大切にしながら、自分のやりたいことを大切に積み重ねていっていますよ。

水瓶座の人って、いわゆる「一般常識」とか「この年齢になったら、大体みんなが習慣としている」というようなものとは違う、誰も入ることができない「自分の部屋」を持っています。その部屋の中で、「私が大切にしていく世界をつくっていく」という、実験室のようなスペースを持っているのです。今のあなたって、自分の納得のために動いています。もちろん、近くにいる他人に喜んでもらいたいという気持ちも強くあったりします。でも、今のあなたは正直に「これはハッキリ言って、自己満のためなんだよね。私は自分の欲望を大切にしたい」と言っちゃったほうがカッコ良いです。恋愛面でも「私はあなたのことが知りたい」とか、そういうストレートな発言をしていくほうがうまく伝わっていきます。

1月21日(月)~1月27日(日)の運勢

「音合わせ」のシルバーが出ています。今週の水瓶座って、いわゆる「音合わせ」のような時期にいます。どういうことかと言うと、ミュージシャンが曲を作るときにレコーディングルームで各自楽器を鳴らしながら「こんな感じ?」とか、ちゃんとした曲のイメージができていないまま、自由に音を鳴らしているうちに「あ、じゃあこういう感じにしてみない?」とか、そういう周期にいます。ですから、今週に関しては「試しにやってみる」をすごく大切にしてほしいのです。お友達とかに、訳のわからない企画を提案してみても良いです。「お汁粉を食べながら、自分が一番好きなロックを流す会をしない? 」とか、そういうめちゃくちゃなことも言ってほしいのです。

あともうひとつ、今週は「基本となる、土台の部分」をすごく強化する時期になります。水瓶座の素晴らしいところって「たまにわけのわからないことを言いながら、基本はちゃんと抑える」という離れ技ができることなのです。今ですね、次から次へといろいろなことにチャレンジをしたほうが良いというよりは、「う~ん、もうちょっとここだけ突き詰めたいんだよな」というところがあったら、そちらに集中した方が良いと思います。今のあなたって、いろいろなことをやりながらも、自分の「骨」となる部分をつくっています。これって、地味に見えるかもしれないけど、今週に起こることってあなたにとってすごく大事なことなので、「やらせてもらいます」くらいの気持ちを持って取り組んでみてください。恋愛面は身近にいる人の問題を整理してあげたり、「ここ頑張れば良いんじゃない?」と言ってあげるとすごく感謝されます。

1月13日(月)~1月20日(日)の運勢

「人に心を開いている」のエメラルドが出ています。今週、対人関係についていろいろな「雪解け」がありそうで、「この人は苦手かも」と思っていた人と意外と打ち解けあったりする機会が多くありそうです。今の水瓶座って、自分の周囲にあるバリアが良い意味で薄くなってきています。水瓶座の人って、意識していないところにおいても「私はここまでやりたい」という意地と、こだわりが強いところがあります。でも、今のあなたって、これもまた良い意味なのですが「少しいろいろな物事に流されてみてもいいかもしれない。何かそこに抵抗を覚えたら、その場その場でまた疑問をぶつけてみてもいいのだから」と、そういう心に余裕を持った状態で、良い形で流れに乗ろうとしています。

今週、ちょっと極端な言い方になるのですが「私の周りの人は、私の味方」と思ってみてください。「そんな都合の良い考え方はできない。事実、私の修行不足かもしれないけど、私はすごく気が合わない人も周りにいる」と思うのが当たり前です。でも、何か今週のあなたは「愛」の力のほうが勝る時なのです。完璧な人などいません。あなた自身も、そして、あなたの周りにいる人も、完璧ではないです。だからこそあなたは「こんな完璧じゃない私を好きでいてくれてありがとう」とか、ちょっと自分が持っている姿勢をゆるめることができてくるのです。恋愛面でも、良い形でのB級グルメを共有してほしいのです。そんなに高いお店じゃなくて、「え、このお店意外とおいしい(失礼)」という感覚を共有し合える人とすごく仲良くできます。気取った自分じゃなくて、庶民的な自分を出せたら出してみてください。

1月7日(月)~1月13日(日)の運勢

「追求したいものと、現実と」の茶色が出ています。2019年が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いします。それで、早速なのですが、今週のあなたは新年が始まって早々「何かを現実的に選ぶタイミング」であることが多いです。「とりあえずこうする」とか、そういうことも含めて、自分が具体的に何かを選択し、その方向性に沿って頑張っていく筋道を決めていかなければいけない流れがあります。これってもうすでに2019年の水瓶座の兆候が始まっていて、2019年のあなたは「具体的に、選んでいく。決めていく」という流れが多くなります。「もうちょっと様子を見たい」とは100%はできないで「私はこれで行く!」と決めていくことが多くなるのです。

そして、今週のアドバイスなのですが、できれば今週に関しては「理想としてやりたいこと」と「現実的な着地点」となるものの、ふたつを選んでほしいのです。変な話になるのですが、水瓶座ってある意味「葛藤」を抱えると奇跡の結果を招くことが多いのです。「好きなものを、理想論かもしれないけど追求したい」という気持ちと「でも、現実的にもうそろそろいろいろハッキリさせなきゃいけない」という気持ち。そのどちらかで「こっちにしなきゃ!」と無理に決断すると、あなたは「自分が選ばなかったほう」の影をすごく気にしてしまいます。だから、両方を追ってみる。そうすると、自然に自分が重点を置いてやらなきゃいけないものが定まってくるから。恋愛面も変に抵抗しないで「流れに任せる」をやってみたほうが良い時期です。

12月31日(月)~1月6日(日)の運勢

「2018年を大事にしてきた」の茶色が出ています。まず今週のあなたなのですが、12月31日の、日付が2019年の1月1日に変わるまで「ちゃんと今年を終え、ちゃんと来年を迎えたい」という気持ちが強いです。それだけ、あなたにとって2018年って大切な年であり、その最後の瞬間までをちゃんとやりきりたいという気持ちがあります。今週も含めて2018年のあなたって「自分が信じたことを、自分らしいことをやりきる」という気持ちがありました。2019年に向けてちゃんと種を撒き続けてきた人もいらっしゃると思います。今のあなたって、他人からの「こうしたほうが良いよ」という声に乗りたくない気持ちがあります。それよりも、時間がない中でも、ちゃんと自分で考え、自分が納得できる形でやり遂げたい気持ちに支えられてきました。

今週、もしできたら「自分の始動」を1月5日ぐらいからにして、それまでのお正月期間はボーッとしたり、「他人から役に立たない人間」になってください。ポンコツに戻る時期です。もちろん、自分で勉強や趣味を続けたい人はそうしてもらって、あなたには少しだけ、体力的にも、精神的にも、休息が必要だったりします。恋愛面でも「お正月は誰にも気をつかわないぞ! 必要最低限のことだけやって、後は閉店です」という気持ちで、気を遣わなくて良い人とダラダラしてください。改めて、2018年も本当にお疲れ様でした。あなたにとって2018年は「新しい躍進のための準備」をずっとしてきたと思います。だから、すぐには結果が出ないことにも、自分なりに試行錯誤をしたいことにも、ちゃんと取り組んできました。自分に対する歯がゆさが、未来への成長と結果になっていくから。良いお年をお迎え下さい。2018年もお世話になりありがとうございました。しいたけ.

12月24日(月)~12月30日(日)の運勢

「反応しないことも大事になる」のオレンジ色が出ています。12星座の占いをやっているときに、ほかの星座と比べても水瓶座ってトップクラスで責任感が強い人たちが多いです。最後の最後まで「これは私が引き受けたことだから」とやり切り、そこからぶっ壊れて「はい、もう私は自分のしたいことだけをします。お掛けになった電話番号は現在使われておりません」と言ったりして放浪したりします。そして、今のあなたには、年末から1月に入っていくまで「有難いチャンスの話」が結構寄せられてくることになります。でも、そこで一言あって「全部のチャンスを受け取る必要はない」ということ。「せっかく私に言ってくれているんだから」と思って引き受けてしまうと、やらなきゃいけないことが増えたりするから、ちょっと様子を見ることも大事にしてください。

今のあなたに大事なことは、「めちゃくちゃ今頑張れば、この目の前の課題に対して85点取ることはできる。でも、私はまだいろいろやらなきゃいけないことがあるから、75点で満足して次のことをやっていこう」という気持ちです。水瓶座って「目が合っちゃった課題を、最後まで完璧にやりきりたい」という美意識を持っている人だから、そこに向き合いすぎちゃうと、「定時で帰れない」みたいな出来事が増えちゃうのです。だから、今週は自分を優先してください。恋愛面は「楽しいパーティー」がテーマになります。誰かとふたりで一緒に出掛けることがあっても、心の中で「今日は買い物パーティーだ」と名づけたりしてみてください。「パーティー」と名づけると、その場面を色々な角度が楽しめるようになったりして、ハッピー感が増していくから。楽しいパーティーを!

12月17日(月)~12月23日(日)の運勢

「押さえるべきところをちゃんと抑えている」の茶色が出ています。小学校の時に苦手な科目と得意な科目って多くの人にあって、おそらく苦手な科目に対して「どこがわからないかもわからない」という恐怖を感じた経験があると思うのです。それに対して、得意な科目って「今は解答がわからなくても、どこを抑えて勉強をしていけば良いのか」って、そういうセンスが働きやすいのです。今のあなたはまさにそういう状態で「ここをやっておけば良いかな」「決定がどっちになっても良いように、ここの部分を押さえておこう」と、そういう直感的なセンスが働きやすいです。ですから、今週に関しては「何とかなる」という楽観を持っていくことが大事になります。

そして、今週のあなたにもうひとつアドバイスをしたいのですが、今のあなたは「いろいろなことが面白くなってきた」という段階にいます。ですから「楽しくなった雑談の延長」などは積極的にやってみてください。ほら、たとえば誰かと一緒にごはんを食べて、明日も予定があるからそろそろ帰らなければいけない。でも、その会合の終盤が思った以上に盛り上がりを見せてきたら駅まで一緒に歩いて話すとか、そういうこともやってみてほしいのです。また、恋愛面でもそうなのですが、今のあなたは良い意味で「余計なこと」もやってみるべきです。大掛かりなものではない、ちょっとしたサプライズなど。今週は余裕が持てるので、ちゃんと楽しむこと。余裕が持てていない人がいたら、「年内はもう全部やんなくてもいいや」と区切りをつけて、来年の課題をきちんと残すのもこの時期の宿題です。

2019年上半期しいたけ占い水瓶座①

2019年上半期、水瓶座は「我が道を行く。一番やりたいことをするために自分を整える。」

【我が道を行く。】
2019年上半期のあなたのオーラは「我が道を行く」を表す森の色が出ています。いきなりなのですが、水瓶座って常に自分が生きて、関わるもの、そして関わる人に対して「誠心誠意」という姿勢でいるのです。これは、言い換えたら「自分が関わるもの、出合ったものに対しては、自分が倒れる寸前までやって、はじめて納得できる」という、妙なギリギリ感が常にある人なのです。

2019年に入ったあなたは、いろいろな関係性、仕事などのやり方、また、今まで築き上げてきたいろいろな人やモノとの関係性を見直し、「我が道を行く」という段階に入っていきます。

では、この2019年上半期、どういう流れになるのかを一緒に見ていきましょう。

【「自分が納得できるか」という感覚。】

水瓶座って、生き方が不器用なところがあります。

いきなりこういう始まり方で申し訳ないのですが、水瓶座って自分の心とか、体の真ん中に「まっすぐに生きる」という感覚を強く持っています。

たとえばなんですけど、世間一般の「普通の人」って、すごく細かいところまで観察すると、いろいろなところが「破綻」しているのが普通であったりします。というのは、「俺はやさしい人間だ」と言っている人でも、何かとっさに嫌なことがあったら他人を怒鳴りつけるとか、そういう可能性があります。別の例だと、年が明けて、新しい抱負として「今年はダイエットに取り組むぞ」と誓っても、「今日だけちょっとだけ食べちゃう。ダイエットは明日からやる」ってやっちゃうのが人間らしいとも言えるし、その人間らしさって可愛いとも言えます。

でも、これが水瓶座の場合、「ダイエットすると決めたのに、“ちょっとだけ”とか“明日から”と思った自分」に対して本気で許せなくなるか、本気で罪悪感を抱いてしまう可能性が結構あったりします。

水瓶座って、自分が決めたことを自らの手で破ることに対して、すごく罪悪感を抱くのです。

ですから、水瓶座の人には起業家とか、アーティストとか、パイオニアとか、そう呼ばれる人って結構多いのですが、どうして社会的にそういう立場になっている人が多いかと言うと「初志貫徹」というか、自分で決めた、自分への約束事を強く守り通す性質があるからです。「やると決めたら、やる」って。

もちろん、水瓶座もサボるときはサボります。でも、その「サボり方」も尋常ではなくて、たとえば「人間関係で窮屈な思いをするのは私自身も、そして私と関わる人にとっても不幸なことだから、友達は3人までって決めているの」とか、そういう「決まり」をつくることがあるのです。

「生き方において、自分で自分に約束を持つ。そして、その約束を契約のように守り続ける」

という芯が水瓶座にはあり、それがあなたをして「単なる変わり者ではなくて、偉大なる変わり者」という地位につかせることが多いのです。

「自分が納得できるかどうか。いい加減な態度だったら、何かをやっても私は満足なんてできない」

という、まっすぐな一貫性があって、やるべきことは本気でやるし、崩れるときは本気で崩れるみたいな感じで、何かをやる際に手加減ができないのがあなたなのです。

【自分で決めた約束を見直していく。】

「自分で決めた約束を持つ。私は関わるモノや人に対して、まっすぐに自分の生き方を伝えていきたい」

という気持ちを、あなたは知らず知らずのうちに持っているかもしれません。それはつまり、自分の人格の何割かを、「きちんと人々の願いを叶えるヒーローであり、ヒロインでありたい」という使命感が占めているということです。

水瓶座って、若者の気持ちを強く残して大人になります。それは、大人は時に「すごくいい加減」だからです。約束を破ることもある。自分に都合の良い言い訳をすることもある。でも、「若者性」を強く残した水瓶座の人って誰かを裏切りたくないし、自分に期待してくれた人たちを心から愛し、裏切らない。

でも、この2019年上半期は、自分で決めた約束を背負いすぎて、気づいたら「ギリギリの状態だった」水瓶座が、その約束を見直していく時期です。現実的に、強く握っていてもしょうがない「約束」を手放し、自分が楽しむ形で、緩やかな形で、もっと気持ち良い形で追求できる「約束」を改めて再編成しようとしているのです。

どうやって約束を再編成するかを伝えていく前に、これだけは言わせてください。

→続く

2019年上半期しいたけ占い水瓶座②

今、これを読んでいて「そっか。私は2019年に自分の生き方を見直して、具体的に変化させるんだな」と思ったとします。「正直、自分で決めた約束を守り通すのがつらくなってきていた」と思った人もいるとします。でも、それは、あなたにとっては決して「裏切り」ではないと伝えさせてください。

あなたって、常に約束をした人の顔を覚えています。期待に応えようと、喜んでもらおうとした周りの人のことを常に覚えています。そして、今日までそこに報いようと一生懸命頑張ってきて、結果を残した部分もあります。

だから、新しい道を選んだとしても、自分を責めないでください。

あなたが今やらなければいけないことって、周りにいる人から「あの人は良い人だ」と言われることよりも、自分がやりたいことに対して貪欲になっていくことなのだから。

【もう少し、解放されたい。】

今の水瓶座って、気づけばいろいろなことに縛られていたりもします。もちろん、人は「完全に自由に生きていくこと」はできないわけだから、縛りを引き受けることも必要だし、縛りって「喜び」でもあるのです。

「あなたにしか頼めないことだから」と言われて依頼されたことって、自分のことを信用して、そして「良いものをつくってくれる」と信じてくれて手渡される「良い縛り」であるわけですし、プロフェッショナルと呼ばれている人ほど、「現状の縛りの中から最大限に良いものをつくり出す努力」を常にしています。

そして、その理屈はあなたも重々理解しているのですが、この上半期は「もう少しだけ、いろいろな縛りから解放されたい」と願い始めています。

水瓶座って、本当に気づかないうちに「自分に対して、最低限でもこれくらいのことはこなしていかなければいけない」という、自分自身を縛るルールを増やしていきがちなのです。「仕事は忙しくても、信頼する友の願いは叶えなければいけない」とか。

だから、この上半期はもう少しだけ「いい加減」になってください。

ちょっとだけ過激なことを言いたいのですが、この時期のあなたは「約束を『やっぱり無理そうだ。ごめん』と言って謝罪すること」も大事になります。

もちろん、積極的に約束を破りまくってくださいと言っている訳ではありません。

そうではなくて、どこかで限界を感じたら、早めに謝罪を入れて、態勢を立て直すのも、今期のあなたが取り組むべきミッションなのです。

さらに過激なことを言います。この上半期、あなたはもうちょっとだけ「破壊的になって」、そして、革新者としての道を歩むことも大切になってきます。

【我が道を行く革新者へ。】

これはあくまでも僕の経験論なのですが、占いを通じていろいろな人を見ていったときに、「すごい才能にあふれている人」って、よくよく話を聴いてみると、かなり生活の一部分が「破綻」していることが多かったりします。同じ服を何枚も買ってしまったり、植物をよく枯らすのに買ってきちゃったり、約束をよくうっかり忘れて怒られたり、大事な場面で寝坊をしたりとか、「絶対にこの仕事の失敗ができない」という場面以外の、主に私生活において「やらかしている人」が多いです。

そして、水瓶座もそういう「やらかす才能」ってすごくあるのです。

人って、どこかが破綻しているから、どこかに致命的な弱点を持っているから、その反対の、すごく大きな長所とか、才能を持てるんじゃないかと僕なんかは思っています。

「私生活で約束をよく忘れてしまう」という人は、自分が手掛ける仕事のプロジェクトにおいては「針の穴を通すような」集中力を何十時間も維持していたりします。

つまり、自分には得意分野があり、ごめん、それ以外は迷惑を掛けちゃうことがありますよっていうのが、プロが生きていく素質になったりします。

そこが、水瓶座の課題です。

→続く

2019年上半期しいたけ占い水瓶座③

「ごめん!」って気軽に謝れる人になってください。ポカをしたら、謝罪をすれば良いのです。
大きな罪悪感を抱いて、「完璧に頑張ってきた私」を崩すのが怖くて、謝れなくなっちゃうことがあったりする。

そこで、ポカができて謝れたらあなたは一流なのです。

謝ることが怖い人は「絶対にポカをしない」と無用な気を張り続けることになってしまいます。
周りを信頼して弱点を見せてください。

我が道を行く人。そして革新者。そういう人には、非常に人間らしい「弱点」があります。人に見せないだけで、いつもポカしています。

完璧な人はいません。だから、あなたも失敗をして、謝ってください。そして、あなたにしかできないことをやっていってください。あなたにしか進めない道を歩んでいってください。

人間らしく、そして、あなたらしく。

2019年の上半期は、ぜひ楽しいポカを。そして、素敵な道のりを!

■仕事運はどうなる?

【自分のことだけを見つめる。】

2019年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「自分のことだけを見つめる」です。上半期全体を通じてなんですけど、今の水瓶座って「やってきたことが、突然爆発的に成果に結びつく」というような、ハッキリ言って予測ができないことが多いです。それは悪い意味ではなくて、すごく良い意味で予測がつかない。「ここまでやってきたから、こういう成果が出る」という、あなたの予想を超えて大きいことが巻き起こりやすいのです。だからこそ、あまり他人からの評価とか、ほかの人のやり方は気にしないで、「コツコツ、1日1日できることを誠実にやっていく」という作業を大事にしてください。また、仕事をするにあたって「少し大人の格好」をするのもおすすめです。毎日じゃなくても良いので「少しだけ大人感のある香水」をつけてみたり、落ち着いた色合いのスーツで決めてみたり、そうやって「余裕がある人」を演じていくと、それが自分自身のパワーになっていきます。

■恋愛運はどうなる?

【爽やかなランチ。】

2019年上半期の恋愛面でのあなたのテーマは「爽やかなランチ」です。この2019年上半期において、恋愛面も含めてあなたには大切なミッションがあります。それは「この時期はもはや自分にとって必要のない責任やプレッシャーと距離を取り、人生を少しだけサボりながら楽しむ」というものです。水瓶座って、陰がある人を好きになります。人の裏側を見抜くのが得意だからです。「あ、この人は笑っているけど、本当は孤独をちゃんと守って戦ってきた人なんだろうな」というような、媚びないからこそ集団の中に入れない人の面倒を結構好んで見ます。あなたは、困っている人の母親役になりやすいところがあります。だから、この上半期の恋愛は「ランチ」がとても大事になります。夕方から夜に会うと、相手の「陰の表情」が見えすぎてしまいます。昼間に会えるような「爽やかな人」とこの時期すごく縁が深くなる傾向があるので、「昼間は人と会う時間。夜は自分ひとりで楽しむ時間」と、100%そうする必要はないのですが、分けておくと良かったりします。そこで仲良くなった人と一緒に「今度はふたりでディナーに行きませんか」と声を掛けてみましょう。まずはちゃんと様子を見る。昼間に会って、あなた自身もいきなり陰の部分を出すのではなくて、前向きな会話になることを意識してみましょう。

恋愛面でのラッキーカラーはゴールドです。これは「今までの自分自身を超える」とか「自分でやってきたことに自信を持ち、他人と協力しながら自分の明日を築いていく」という希望の色です。そして、ゴールドは「私を見ろ!」と堂々と輝く色でもあります。この色こそが、あなたをゴージャスにし、堂々と人を愛していく力に変わっていきます。


■月ごとのアドバイス
1月
やり方を変える。
2月
新しい縁。
3月
大詰め。
4月
解放。新天地。
5月
7割の力でやることも大切。
6月
大躍進。

→続く

2019年上半期しいたけ占い水瓶座④

■1月

【やり方を変える。】

「やり方を変える」の水色が出ています。この1月は「今自分がやっていることをより良いものにしていくために、誰かと話し合ったり、相談したりすることが必要になる時期」になります。今のあなたがやっていることって、ちょっと「プロジェクト感」があって、自分ひとりで全部を把握することはちょっと難しいし、周りにいる人の協力がないとできなかったりもします。あと、それ以外の方に関しても「今までやってきたことを、最終仕上げに持っていく」という局面にいる人も多いです。そして、この時期、困ったときはぜひ周りの人に相談してください。その相談相手は「兄的」や「姉的」存在の人とか、もしくは妹や弟と感じるような人が良いです。水瓶座って実は「隠しているけど、かなりライバルには負けたくない人」なのです。ですから、同世代の友達とかに相談すると、いつの間にか「負けず嫌い」の気持ちを発動させて「じゃあ私もこういうやり方をしていく(負けねーぞ)」とさらに自分で背負っていくようなことを約束しちゃったりします。ぜひ、ライバル心を燃やさない人に相談を。


■2月

【新しい縁。】

「新しい縁」の緑色が出ています。この2月は新たに始まることや、新規のスタート案件も増えてきます。そして、この時期に関係性が深くなる人には注目してみてください。といっても、別にこのときに「毎晩LINEするようになった」とか、そういう関係にならなくても良いのです。むしろ、この時期に縁ができていく人は、あなたとちょっと価値観が違う人のほうが良いです。「なんか、普段の私だったらこういうお店には行かないけど、この人がチョイスするものは面白いな」と刺激を受けていくとき。また、この2月に会っていく人も、できれば「海外の人的な、サバサバしている人」が良い縁になります。2019年の水瓶座って、できる限り「目の前の人を自分が姉とか兄の立場になって保護する」、たとえば「飲食店に行ったときに、みんなのメニューをまとめて店員さんに伝える係」など、そういうまとめ役はやらないほうが良いのです。少しずつ、フランクな関係へ。「あなたのこういうところ私はちょっと苦手」とか、そういうことも言い合える人同士のほうが結局は良い関係になっていったりします。一方的に言うとか、言われる関係ではないですからね。念のため。

■3月

【大詰め。】

「大詰め」を表す赤が出ています。この3月はいろいろなことが「大詰め」の時期を迎えます。かなり忙しくなる人が多く、というのは、継続してやってきたことがひとつのクライマックスの時期を迎えたり、今年からやってきた新規の出来事が大きな転換期を迎えたりすることが重なるからです。ですから、この時期は「朝起きた後や、夜寝る前に頭の中で何となく1日をシミュレーションする」くらいのことはしておいたほうが良いです。あと、大事なことなのですが、この時期は「優先順位の1位」を決めてください。そして、それだけ満足にできれば良いと思ってください。「あれも大事だし、これも大事」という気持ちはわかるのですが、優先順位の1位を複数個持たないで。どうしても無理なことは、相手に多少迷惑を掛けても大丈夫ですし、体調面を優先して、休めるものに関しては休んでください。そして、この3月は「今後の予定」について聞かれることも多いのですが、何でもかんでも「できる」とは言わないで、自分のプライベートも含めて、体調面と相談しながら決めてみてください。でも、全体的に落ち着いてひとつずつやっていけば大丈夫です。

→続く

2019年上半期しいたけ占い水瓶座⑤

■4月

【解放。新天地。】

「解放され、新天地に出合う」の黄色が出ています。「解放」という作業が4月から大きく始まるのですが、大事な話なので聞いてください。2019年の水瓶座には大事な裏テーマと呼ばれるようなものがあり、それは「自分でやると決めたこと以外では、なるべく自分を目立たせず、責任を負わず、時にはサボることも重要」というものです。あまり大きな声で言えないから裏テーマなのです(笑)。2019年って、事あるごとに「優先順位」というキーワードが出てきます。それは、「全部に頑張ることはできない」からです。やることを絞っていく。自分のために自分の可能性を開拓していく。ですから、かなり激しい言い方をすると「全員に好かれる」「全員の期待に応える」ということを背負ったままで、自分のやりたいことをやっていくのは難しいと思います。それよりも、この4月の水瓶座は「自分にはやっていきたいことがあるから、ほかの時間はちょっとサボってでも自分を回復させていく」というやり方が大事になります。

■5月

【7割の力でやることも大切。】

「7割の力でやることも大切」の森の色が出ています。この時期、あなたのテーマになることは「頑張りながら、休養も取りながら、英気を回復させる」ということです。2019年上半期の水瓶座は6月に大事なクライマックスを迎えていきますから、この5月はそれに備えた色々な準備や行動が多くなってきます。段々と、プレッシャーが高まっていく人もいます。そして、6月はかなり強い強運になっていくから、その波を乗りこなすためにも体力が大事になってきます。水瓶座の人って、「自分のコンディションがどうあれ、緊張感を保ち続けて頑張る」という荒業ができる人です。なので、この時期ちょっとチェックしてほしいのですが、鏡で、「目つき」を見てください。自分の瞳や目つきが鋭すぎたり、眼光が強すぎたら、それは気を張りすぎて疲労しているサインです。ですから、そういうときは「つくりあくび」をして、「はふ~」などと言って肩と背中の力を抜いてみてください。また、引き続き、サボれそうだと思った事柄に対しては、7割ぐらいの力でやることも必要になります。

■6月

【大躍進。】

「大躍進」のゴールドが出ています。この6月に、あなたが手掛けてきたこと、頑張ってきたことに対して「一斉に花が咲く」ような現象が起こります。この時期のあなたは色々な満足感を覚えますが、自分が「現場ディレクターでいる意識」は持ち続けてください。早くに満足感に浸ってしまうと、最後の詰めができなくなっちゃうから。「インカム」とか「マイク」をつけているイメージを持ってください。それで、自分がディレクターとして各所に目を配りながら、指示を出しているイメージ。このイメージを持つと、良い意味で緊張感が持続してくれるのです。また、この6月は付き合いも大事になってくるので、「この人と仲良くなりたい」と思ったらプライベートでも積極的にごはんなどに行ってみてください。ここまで本当によくやってきてすごいです。最後の詰めまで、走り抜けてください!

■しいたけ.からの魔法のメッセージ

「約束を果たす」。これは、水瓶座の人が胸の奥に抱えている大事な誓いです。あなたは自分に期待してくれた人、そして、自分を応援してくれる人に対して「ありがとう。私は何年かけても、あなたが応援してくれたこと以上のものをお返ししていきます」と誓っちゃうところがあります。水瓶座って、表面的にドライに見えても、内面は「もう、ありがたいったらありゃしない!」と言って、恩を返すことを誓います。でも、あなたを応援してくれる人たちって、あなたがやりたいことをやるのが「恩返し」だとも感じるはずです。あなたが楽しそうに生きることが、あなたを応援する人への恩返しだったりするので、そこまで深刻に「固い恩返し」にこだわらないでください。あなたたが楽しそう、それが一番だから。

【終わり】

12月9日(月)~12月16日(日)の運勢

「ゴールが見える」のターコイズ色が出ています。まずですね、ターコイズってすごく特殊な色で「自分もいろいろすっきりし、良い風が吹き始める」という状況が訪れるのです。これは想像で良いのですが、「休暇と機会があって、ハワイなどの南国の空港に降り立って、一歩外に出たときに太陽の光と南国の爽やかな風が自分を出迎えてくれた」。今週はそういうイメージをもしよければやってみてください。そこで別に現実との差を考える必要はなくて、今のあなたって「走り抜けてきたことが、頑張ってきたことが、ちゃんと目処がついて、ゴールが見え始める」というときなのです。だからこそ、「もっと頑張らなきゃ」は禁句。もちろん、頑張ることは良いことなんだけど「いったんすごい頑張った」→「ちゃんと一回一回解放感を味わって、自分を褒めてあげる」という作業をしてほしいのです。

今のあなたが注意しなければいけないことが、「いつの間にか頑張りが限界を超えていること」なのです。これは水瓶座あるあるですが、あなたは物事に取り組むときに「パズルを解く」ような感じで、それを一種の真剣勝負のゲームとして感じることができるのです。「あー、今だったらここが足りないんだ。そしたらこういうやり方で対策を取って、ここを埋めるには、あ、そうだ。こうしよう」とか、そうやってずっとゲームに取り組む形で頑張ることができます。水瓶座って、そうやって「頑張りに熱中」しているときは、ストレスに対してある程度自分を麻痺させていくことができます。それを続けると、頑張りが限界を超えてしまうことがあるのです。ですから、今週は「南国の空港に降り立つように」、カフェなどに降り立って、一息入れてください。恋愛面でもなぜか南国の海に惹かれる気持ちが強くなります。きれいな海の写真を見たり「南国行きたいなぁ」と騒いだりしていると、恋愛運もアップしていきます。

12月3日(月)~12月9日(日)の運勢

「バタバタが落ち着く」の黄色が出ています。今週あたりで、今まですごくバタバタしていて「これ終わらしたら次はこれに取り組む!」など、そういう毎日を送っていた方は目処がついたり、少し落ち着ける環境が手に入ったりしていきます。また、今のあなたは「人の運」にすごく恵まれていて、「あー、この人になら全部任せられるな。すごいや。安心できる」など、そういう有能な人と近づく縁が強く出てきています。今週は良い意味で「表面的な付き合い」がおすすめです。水瓶座は「探偵」のようなところがあって、興味がある相手のSNSを覗いて、その人がどういう人なのかを分析したり、把握したい気持ちが起こったりします。「人の深部まで知りたい」という気持ちが強いから。でも、今はそこまでしないで大丈夫です。

今のあなたには「他人事は、知らないぐらいがちょうど良い」くらいの楽観性が求められています。今、せっかく落ち着けるタイミングだから「あ、この話重そうだな」「これはちょっと面倒くさいことになりそうだぞ」という気配を感じたら「あはは、ごめん、私忙しくて!  じゃあ帰りますね」と華麗にスルーする術を磨いてください。あなたって、たまにすごくブチ切れて「今週は何が何でも絶対に私のマイペースで行く。他人がどうなろうと、私は知らん」と、心を鬼にしてマイペースに戻る必要があるのです。今週、恋愛運を上げるためにも、もし良ければタオルを1枚買い替えたりしてみてください。入浴剤も新しく買ったりして「肌に心地よいもの」で自分を包んであげてほしいのです。今のあなたがほしいのは「安心感」だから。

11月26日(月)~12月2日(日)の運勢

「感覚が冴える」のゴールドが出ています。今週はかなり感覚が冴えます。ある人が発言する前に「あ、多分このことについて話すな」と勘づいたり、仕事などで関わっていることに対しては「あ、多分、今週中に色々決まっていくな」とか、逆に「これを通すのは難しそうだ」と、そういうことが事前に勘づいたりするのです。また、今一生懸命手掛けているようなものがあれば、あなたの今の感性や感覚って、すごく鋭いものになっているので、どんどんお仕事を進めていってしまってください。ただ、自分が何か決断しなければいけないようなときは、できれば「一晩寝かせる」のはやってみてください。どうしてかと言うと、それは「感覚が冴えすぎている時の決断は、逆に一晩寝かせたほうが良い」場合が多いからです。

今週、もし余裕があったらで構わないので、ひと駅分を歩いて見たり、近所の公園まで行ってみたりしてほしいのです。イルミネーションを見る散歩でも良いです。どうしてかと言うと、今週まで水瓶座って、本当に頑張ってきたから。何か手がかかることがあって、なかなか最近のあなたって「気持ちに余裕を持つことができなかった」という心境があったと思うのです。もちろん、まだまだ頑張らなければいけないことがある人もいらっしゃるでしょうが、ちょっとだけ1回ここらで散歩とかを入れて、深呼吸をしてみてください。今、気分がハイテンションになって、またすぐに「次!」と言って仕事などを片付けていく前に、ひと呼吸おいてほしいのです。恋愛面でもショッピングや散歩がおすすめです。ほっこりする時間を持つこと。

11月19日(月)~11月25日(日)の運勢

「もうひとつの自分の顔」の青が出ています。水瓶座の人にはA面とB面があるのです。たとえば、歌だったら、表のA面はすごく明るくてPOPな曲を演奏した後、B面は「では、すごく暗い歌なのですが聴いてください。誰もいない金曜日の街角」とか、そういう曲を演奏したくなる気持ちがあります。今週のあなたも「表向きに見せてきた自分の表情」からリフレッシュするために、いつもみんなの前では出していない表情を出していくことがとても大事になります。みんなの前でいつも笑顔で明るい人だったら、「全く感情面を表に出さないで、無表情で何かに淡々と熱中する時間」が必要だったりします。今週、事ある事に「はい、お疲れさまでした! 撮影終了です」と自分に声を掛けて、OFFに出す自分の表情をやってみてください。

もう少し過激なことを言うと、水瓶座って「もう何もかも我慢できなくなる」というような、「強制リセット」ボタンを押したくなることがあります。「もう私のことは忘れてください」とか、急に言いたくなるようなことがある。それって別に大きなミスとかをしたわけではなくて「みんなに求められている自分をやり続けること」にストップをかけたくなる。あなたって、2018年において「みんなの方に見せていない裏面」をすごく大事にしていく年回りなのです。ですから、今のあなたが「単なる自己満足の時間」と思って真剣にやっているほうが「本業の時間」だったりします。ですから、みんなに合わせない時間も必要ですし、恋愛面においても多少「付き合いの悪い時間」も持ってください。今週、最低限のことをこなしたら「お付き合い」を大事にする必要はあまりありません。

11月12日(月)~11月18日(日)の運勢

「今週の目標は遊ぶ」の黄色が出ています。今の水瓶座には、すごく色々な相乗効果があって「これをこういうやり方でやったら、次はこういうことをしてみたくなる」など、そういうクリエイティビティがMAXで花開いていくようなときなのです。そもそもの話なのですが、水瓶座ってモノづくりとか作品づくりに対して手加減がまったくできない人なのです。「あなたはそれで良いと言うかもしれないけど、この程度のクオリティで作品を提出することは、私の美学が許さないわけ」と言ったりします。今週のあなたはまさにそうで、自分が関わることへの完成度に対して、まったく手加減ができなくなります。だから、笑いながら言ってください。「面倒くさくてごめんね! へへへ。私気が済まないのよ」って。

今週、あなたは遊んでください。これは別に夜遊びをたくさんしてくださいとかそういうことではなくて、次から次へと起こる「こうしてみたい」「体験したい」という刺激に対して、真剣に遊ぶつもりでひとつひとつ向き合ってみる。遊びの感覚って、今のあなたには大事なのです。損得勘定だけでやるのではなくて「ここまでやったほうが、楽しいじゃん」と言いきれるかどうか。そういう「とことんやろうとしている」自分の面倒くさい性格を誇りに思ってください。あなたが今やろうとしていることって、他の誰かに真似できることじゃないです。だから、最後まで愛し、そして、形をつくっていくこと。あなたはすごい人なんだから、突っ走って。恋愛面も「今日は世界で一番綺麗な夜景を見よう」など、半分冗談で、半分は真剣で、そういう遊びをちゃんとやりきること!

11月5日(月)~11月11日(日)の運勢

「理想と現実。今の私には両方とても大切なもの」を表すゴールドが出ています。今週の水瓶座って良い意味でめちゃくちゃで「ふたつ以上のタスクを抱えて、ただでさえ大変な状況なのに、自分のやりたいことに対しても全力で突っ走りたい」というタスク上等みたいな状態があるのです。僕が今の水瓶座を占って、得た回答は「GO!」です。全力でやってみてください。今のあなたのすごいところって、大変さに負けていないところです。普通の人だったら手を抜くことも、さぼることももっとしているはずなのに、今は自分の理想も大切だし、目の前の現実も軽視していない。自分自身の時間も妥協したくない。だから、走って!   あなたはすごい人なのだから。

ただ、今週のあなたにはもうひとつ具体的なアドバイスがあって、かなりの確率で「ひとつだけに集中できない、やらなければいけないふたつ以上のタスク」が出てくるのです。そしたら、「とにかく頑張ります!」といきなり業務に取り掛かるのではなくて、作戦会議の時間を大事にしてください。朝出勤する前に5分だけでも、また、ランチを5分早く切り上げてでも良いから「今日1日をどういうイメージでやっていくか。何をどこまで進めていけるか」って、図を描いたりしてイメージをつかんで動いたほうが良いです。自分の予定を関わる相手に伝えていくことも大事。プライベートでは良い意味で「悪友」を大事にしてください。「無茶な辛いものを食べに行くのに付き合ってくれる友人」など。癒されます。

10月29日(月)~11月4日(日)の運勢

「あとちょっと」の黄色が出ています。ここ最近のあなたは「面倒くさい」と思うことに対しても手を抜かず、自分が向き合える範囲でちゃんとやってきました。今のあなたが意地でも大事にしてきたことは「自分の理想」だと思います。それこそ「無理」「難しい」「忙しい」とか、そういうことはいくらでも言えたはずです。でも、そういう言葉や感覚に負けたくなかった。「私ならできる」と言って、勇気を出して、やっていこうとしました。だから、すごいです。「手を抜けない」って、今のあなたにとっては大きな個性になっているし、面倒くさいことをこなしていく期間はもうちょっとだけあると思うので、ときには息抜きしながら頑張ってみてください。

今のあなたが何か知らないけど頑張ってしまう理由って、どこかで「青春」を感じているからだと思います。青春って、全部が全部キラキラしているわけではなくて、どこかで「今、大変なこともあるけれど、この1ページ1ページは私の人生にとってとても大切な思い出になっていくから、手を抜くわけにはいかない」と、自分なりの精一杯の答えを出そうとしてきました。苦しいことが悪いことではないし、手を抜けることがラッキーなことでもありません。今、色々なことに対して納得がいくまでやってみてください。恋愛面も含めてなのですが、周りの人の力を借りやすいときなので、人に対して相談したり、手伝いを要請してみたりは言ってみて。無理をしすぎた時は用事を断ったりしてみても大丈夫です。

10月22日(月)~10月28日(日)の運勢

「変態的こだわりモード」を表すシルバーが出ています。いきなりちょっと失礼で怒られると思うのですが、水瓶座の人ってときどきすごく「そこまでこだわりますか」って心配されるぐらいまでの、物事に対するこだわりを見せたりします。たとえばの話なのですが、あなたが久しぶりに大切な友達を招いてホームパーティーをすることがあったとします。そしたら、あなたは「みんなに出すサラダのドレッシング、究極のものを探す」とか、そういう細部に至るまで全部を「完璧」にしないと気が済まなくなることがあります。あなたが変態的こだわりモードに行く時って、「はい、もう本気出すよ。私、帰れないよ!」ってブチ切れるのです。そして、納得するまでやり抜きたい。今週のあなたはそんな本気を出します。

あなたが「何でこんな利益にならないようなことをやっているんだろう」と、自分でも不思議に思うぐらいまで物事を突き詰めるのは、あなたにプロデューサー精神のようなものが流れているからだと思います。水瓶座の人って、「コンセプトがハッキリしないお店」に行ったりすると、すごく不快感を感じることがあります。「この店、何がしたいわけ?」って。何か、自分が見るものや関わるものに対して「ちゃんとコンセプトをつくって、主役は主役、脇は脇で完璧に固めたい」っていう芸術家精神があるのです。クライマックスが良くても、クライマックスに繋ぐまでの前のシーンが良くなければ全部ダメみたいな。今週は恋愛面でも「あなたのコンセプトは何なの?」と相手を問い詰めたくなります。そういう議論が好きな人同士は熱心にかわしてみてください。

10月15日(月)~10月21日(日)の運勢

「地味だけど大切なこと」の紫色が出ています。今週の水瓶座って、予定が頭のなかに入っていて、次々と色々なことをこなしていくイメージがあります。何か予期せぬことにぶつかったとしても「あ、その場合はこうします」と言って、クールに色々なことを乗り越えていく感じになっていきます。今週、「色々準備してきたことを発表する」ということに対して強い動きがあって、人によっては「待ちに待っていた機会」に巡り合うことも多いです。そこに至っては別にあれこれ今から特別な準備をすることは必要なく、ただ楽しむことをやってみてください。今週、ちょっとだけ寝不足の人とか、体調面で崩れてきそうな人も多いので、体にやさしい、温かいものを摂取して、休めるときには休んでくださいね。

今週は「準備してきたことを表舞台で発表していく」という喜ばしいことが起こってきます。そこまで大きな舞台が思い当たらない人も、たとえば誰かから頼みごとをされて「あ、こういう用件は少し前の自分だったら苦手に感じてたけど、今は新しい自分のやり方を試すチャンスだ」と思って、失敗を恐れずにどんどん新しいことをやっていってください。そして、今週もしできるのならば、来週や再来週の予定を入れる際に「少しゆっくりめ。休める時間を持つ」ことを意識していてください。今のあなたは走り抜けていっているときだし、そういう意味でテンションが高いです。ですから、「あれもこれもやっちゃえ!」と予定を詰め込みたいと思うとき。恋愛面でも少し時間や体調面に余裕があるプランをしてみてください。土日のどちらかは休息の時間に充てるとか。それだけ頑張ってきたのだから、休めるときに休むことに罪悪感など抱かないでくださいね。多少周りに迷惑を掛けても今週は大丈夫です。

10月8日(月)~10月14日(日)の運勢

「刺激が欲しい」の赤が出ています。水瓶座って良い意味で「煮詰まるまでやる」という人です。たとえばなんですけど、「平日夜8時からみんなで気持ちよくごはんが食べられるお店セレクション2018」「夕暮れ、心身ともにぼーっとできるカフェ10選」とか、雑誌の編集者が企画しそうなお店のセレクションなどを、自分で探求していたりします。それはお仕事などでも「同じようなやり方に見えるかもしれないけど、パターンを変えたり、アレンジして同じテーマに向き合ってみる」など、そういう研究癖とか、探索癖がすごくあります。そして、基本的にそれを煮詰まるまでやり続けるのです。煮詰まったサインとしては、「もう何もやりたくない……」と虚無感を感じる時です。燃え尽きるまでやりたい願望を水瓶座は根本的に持っています。

それで、水瓶座が燃え尽きたときって、何か好物だった食べものを見ても心が全く動かされなくなるような感覚が起こります。そういうときのあなたは「大胆な模様替え」をするように、自分の中身を全部入れ替えるような儀式をやったほうが良いのです。たとえば、これはひとつの提案なのですが、夕飯を20時に食べていた人は、今週だけ18時にもう食べちゃうとか。1週間、タイ料理とか、そういうエスニック料理を中心に攻めるとか。そういう「生活サイクルの変化」をしたり、今まで行ったことがなかった街に行ってみたり、そういうまったく新しい刺激を自分に与えると、蘇ってきます。恋愛面でもそうなのですが、今の自分に「あれ、私がやっていることって正しかったのかな」と自信がなくなるようなことがあったら、それ「煮詰まるまでやったから気分転換が必要」というひとつのサインなだけだから、気にしないでくださいね。

10月1日(月)~10月7日(日)の運勢

「イケイケ」の黄色が出ています。水瓶座が持つとても不思議な魅力のひとつとして、普段はクールっぽいのに、たまに幼児に戻るときがあるのです。たとえば、いつもは受け答えがハッキリしている人に、急に「そうでしゅねー」とかそういう返答をしたり。そういうときにあなたの頭のなかでは何が起きているかと言うと、「ふわーっ」としていることがあるのです。小さい子どもがきれいな景色を見たり、楽しいテーマパークに行った翌日も「ふわー」とその世界に浸っているとか、そういうモードになりやすいのが今なのです。ですから、自分の好みで構わないので、きれいなものとか、美しいものとか、そういう気持ちが「ふわー」となるものを見に行ったり、触れに行ったりしてみてください。

今週もうひとつアドバイスがあって「あ、それ面白そうだね」という台詞を意識してたくさん使ってみてください。これもちょっと不思議なところなのですが、水瓶座の人ってふたつの速度を持っています。それは、少しふわーとしていて、ニコニコしているかと思いきや「私はもう決定しましたから」と言って、少し頑固になって、自分が決めたことに対して突き進んでいく。そういう緩急のスピードがあるなかで、いわゆる「自分の世界観」が決まっている人たちでもあります。でも、今週は他人に関心を持って、「あ、それ面白そうだね」と言って、自分の世界のなかに他人を入れるすごいチャンスなのです。恋愛面でも「あなたは何頼むの?」など、相手の世界を知るチャンスがたくさんあります。

1 2 3 4 5 6 7 8

関連まとめ