生命保険は複雑な保険商品です。
保障内容も細かく設定されているため、加入した時点で最適だと思われた保障内容も、結婚や妊娠・出産、大きなけがや病気を経験したり、収入が大きく変わったりといった「変化」に適応した商品を選択していく必要があります。

不要な特約、他の保険との重複などが無いか確認し、より少ない費用で充実した保障が得られるように調整を行いましょう。

ただし、なかなか難しいですよね。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

保険は見直さないとメリットがゼロに!?見直しのポイント

保険は年齢や家族構成など、自分と自分の周りの変化に伴って適時変えていくのが賢いやり方。そのポイントとは?

このまとめを見る