保険の見直しのポイントを保険料、保障額、保障期間に分けて3つご紹介しました。
一度ご自身の加入されている保険証券を見直し、上記3点を確認しましょう。
保障が薄い、保険料が高すぎるなど、不満な点が見えてきます。
そんな時は専門家に相談してみてもいいかもしれませんね。

生命保険の[無料]相談は専門家|保険のビュッフェ
http://www.hoken-buffet.jp

前へ

この情報が含まれているまとめはこちら

保険は見直さないとメリットがゼロに!?見直しのポイント

保険は年齢や家族構成など、自分と自分の周りの変化に伴って適時変えていくのが賢いやり方。そのポイントとは?

このまとめを見る