1. まとめトップ

風俗コンテンツとしてすっかり定番となった写メ日記。

効果も抜群と熱心に更新する女の子も多い。そこで実際に使っている女の子やスタッフにどんな風に使っているか、どんな効果があるのか聞いてみることにした。

女性の生コメント

「今日出勤してるよ~っていうアピールかな」(ヘルス嬢)
「遊びに来てくれたお客さんに楽しかったって言えるから」(ソープ嬢)
「実際書くことないんだけど見てくれる人がいるって思うとつい頑張っちゃう」(デリヘル嬢)
「出張のお客さんがけっこう見てくれてるんです。頻繁に更新しないと心配されちゃったりして」(ヘルス嬢)

実際に出勤しているのか確認するお客さんも多いようだ。

たまにしか遊びに行けないお客さんとの繋がりを保つ役割もあるらしい!

私は写メ日記をこう使う!

「今日着てる私服とか下着とかいいと思う。私服で接客する子はけっこう反響いいんじゃない?」(ソープ嬢)
「写メでパンスト姿を載せると見てくる人が断然多くなるの。マニアの人はけっこうチェックしてるみたい」
 (ホテヘル嬢)
「その日に遊びに来てくれたお客さんにお礼の写メ送るようにしています。感謝の気持ちですね」(ソープ嬢)
「写メで自撮りすると素が出ちゃうでしょ? お店の写真と比べる人も多い。でも逆に私ってこんな感じって正直に見せちゃう!! けっこう反響はいいと思う」(デリヘル嬢)

写メの効果

「やっぱり更新してる女の子は予約の埋まりが早い。」(ヘルス スタッフ)
「確実に出勤してるか店に確認するよりも気軽だからじゃない?」(デリヘル スタッフ)
「指名に影響するって意識してやってる子はやっぱり効果ありますね」(ホテヘル スタッフ)
「売り上げは全然変わるね。更新してる子には必ず見たお客さんが来る。これが全体の数字にするとけっこうな額になるんだよ。ウチでは広告費もバンバンかけて稼げるように協力してる。だから女の子にも少しは協力してくれってちょっと強い言い方だけどお願いしてる」(ソープ 店長)

総合的に検証していくとやはり、リアルな情報が求められているような気がする。

「リアル=更新頻度」やはり写メ日記には更新頻度がアクセスアップの近道になっている!!

1





このまとめに参加する