1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
38 お気に入り 51592 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hakyunaさん

▼ 大きな被害が出た常総市

いったん避難しながら家の様子を見に戻り、安否が確認できなくなった人もいるという。住宅ごと流されたとの目撃情報があり、増える可能性もある。

川が氾濫して、まるで津波が街を襲ったかのようになっています…。水は人間が生きるためには必要ですが、大量になれば凶器となります。

大規模な水害に見舞われた #鬼怒川 周辺の衛星写真を Google 災害情報マップ g.co/saigai で公開しました。被災された皆さまの安全と一日も早い復旧を心から願っています。 pic.twitter.com/DW4484QzIG

▼ 実は”あの有名駄菓子”の本社がある市だった

・リスカ

「うまい棒」や「ハートチップル」などトウモロコシなどを原料とするスナック菓子を中心に、チョコレート・ゼリー菓子等の製造販売を行っている

常総市役所に900箱、約1万袋分のスナック菓子を提供。主力商品の「しっとりチョコ」「コーンポタージュ」「うまい輪(チーズ味)」を箱詰めにした。

広報担当は「多くの被災者の方々に、袋物をみんなで味わってもらいたかった。 『うまい棒』は1人1本という渡し方になるので、今回は提供していません」と説明した。

うまい棒etcは、常総市のリスカ株式会社がつくってるんよ~ pic.twitter.com/To6roi9gK1

・菓道

菓道(かどう)は、茨城県常総市に本社を置く駄菓子製造会社。

「太郎」がつくのは、薄っぺらいカード型の種類に「蒲焼さん太郎」「焼肉さん太郎」「酢だこさん太郎」「のし梅さん太郎」「ふー棒さん太郎」「お好み焼さん太郎」「チョコ太郎」「石焼ビビンバ太郎」「わさびのり太郎」などなど、かなりたくさんある。

そうそう。うまい棒でお馴染みの「リスカ」さん、BIGカツでお馴染みの「菓道」さんの会社が常総市にあります。駄菓子を食べて常総を応援するっぺ。

一部で気を揉んでらっしゃる「蒲焼さん太郎」の(株)菓道さんは西側の高台なので直接の水害は受けてないかと(道路の影響で出荷に支障が出てる可能性はあるか)。こちらも、お好きな方は食べて支援をお願いします。 pic.twitter.com/rDJvUQ2uOM

▼ ネットで「食べて応援」の声が広がる

ネットでは今、同市に本社を置く菓子メーカーが製造する「うまい棒」や「キャベツ太郎」、「蒲焼さん太郎」といった人気菓子を購入するよう呼びかける「支援活動」が盛り上がっている。

ツイッターでは「常総市を応援しようと思い、(同社商品を)たくさん買ってきた」「(同社が)黒字になって税金を払えば、それが常総市の収入になる」などと、復興支援につなげる意向を記した書き込みがある。

鬼怒川が決壊し被災した常総市に、私が大好きなお菓子のハートチップル、コーンポタージュ、チョコカルシューなどを製造しているリスカという会社がある。常総市を応援しようと思い、今日たくさん買ってきた。ちなみにうまい棒は販売はやおきんだけど作っているのはリスカです。食べて常総市を応援する

常総復興の一助って程でもないけどリスカや菓道のお菓子を買うのはアリだよね。 pic.twitter.com/QNAV2oHQZI

▼ 「ふるさと納税」をするのもいい案かも!

1 2