1. まとめトップ

意味がわかると怖い話【厳選・傑作】【解説付き】

随時追加更新していきます。まとめ意味が分かると怖い話画像サザエさん最新2015短編長編殺人計画レンタルビデオある意味怖いコピペエレベータートイレ解説つきぞっとする話意味怖いみこわ洒落怖動画写真2ch2ちゃんねるいみがわかるとこわいはなし本当の意味を知ると怖い話理解すると怖い話答え解答ナポリタン恐い話

更新日: 2017年08月17日

kanoosaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
90 お気に入り 537061 view
お気に入り追加

19.『死ねばいいのに。』
18.『出張先のホテル』
17.『トイレットペーパー』
16.『赤い部屋』
15.『飛び降りマンション』
14.『脱獄』
13.『肝試し』
12.『出会い系サイト』
11.『呪い真書』
10.『あのバスを降りなければ良かった』
9.『遭難』
8.『幸せの丸い貝』
7.『井戸』
6.『おほしさま』
5.『心霊スポット』
4.『行方不明の少女』
3.『ゴキブリ』
2.『留守電のメッセージ』
1.『いじめ』

19.『死ねばいいのに。』

誰にでも「あの野郎、死ねばいいのに」と思うことはあると思う。

だけど、それが現実になってしまったら・・・。

幼稚園の時、喧嘩した男の子が翌日死んでしまったことはあったけど、ただの偶然だと思っていた。

小学校の時、理不尽は体罰をする先生がいて、僕も酷く殴られた。

「あんな先生死ねばいいのに」と思った翌日、先生は死んだ。

確信したのは、中学の時、僕をイジめていたグループのやつらが全員死んだ時だ。

僕には、死ねと思った相手を殺す能力がある。

自分が怖かった。誰にも言えなかった。

心安らかに、誰にも腹を立てないように生きていかなければいけないと思った。

それでも、高校に入ってしばらくして、僕の周りで何人かの人が死んだ。

不良グループの奴や、感じの悪い女子。

強く願わなくても死んでしまうと知って、僕はショックを受けた。

悩んだあげく、泣きながら母に打ち明けた。

母は驚いて、最初は信じなかった。

けれど、偶然にしては僕の周りで人が死に過ぎるとは感じていたようだ。

父が会社から帰宅し、父も交えて話をした。

両親とも「どんなに辛かっただろう。子の罪は親の罪だ。お前は何も悪くない」と。

言ってくれた。

思い切って打ち明けてよかった。父と母に感謝した。

その夜、僕は心から安堵して眠ることができた。

翌朝―父と母は死んでいた。

(解説)

語り手の能力は、語り手が「死ね」と思った相手が死ぬのではなく、語り手のことを「死ね」と思った相手が死ぬものであった。

おそらく語り手は人をイラッとさせるような、嫌われてしまうタイプの人間なんだろう。
『強く願わなくても死んでしまう』語り部ではなく、相手に一方的に「死ね」と思われていたためと考えることができる。

そして、せっかくの打ち明け話にもかかわらず、両親は「こんな子供死ねばいいのに」と思ってしまったのだろう・・・

18.『出張先のホテル』

出張で泊まるホテルは同僚が出るぞーって散々脅していたところだ。
ビビりな俺はガクブルでその夜ベッドに入った。


案の定深夜にドアをノックする音がする。
ホテルの人かな? と思い声をかけたが返事がない。
もうドアを見るのも怖くて、ひたすらノックの音がする中夜が明けた。
ノックが止んだ後俺はすぐチェックアウトした。


出張から帰って同僚にノックの話をすると、「やっぱり出たか」とこんな話をしてくれた。
そのホテルは以前火事になり逃げ遅れた人がいたという。
その人は運悪く部屋の中に閉じこめられて、そのままなくなったそうだ。
ああよかった。ドアを開けていたら今頃どうなっていたことか。

(解説)

部屋に閉じ込められていたということは、ノックの音は自分がいる部屋の中から鳴っていた。

17.『トイレットペーパー』

浮気をしたのが彼女にばれて2週間。ずっと連絡がなかった彼女がやっと部屋にあげてくれた。
でもお互い気まずくて一言も口をきけないまま時間だけが過ぎていく。
僕はその空気に耐えられなくなってトイレに逃げ込んだ。
ふと脇みるとトイレットペーパーの端にペンで「真美より」と書いてあった。
なんだろう。どきどきしながら紙を引き出すと、
そこの彼女からのメッセージが書き込まれていた。
メッセージは何行にもわたっていた。
僕は紙を1行ずつ引っ張り出しながらかみしめるように読んでいった。

真美より

あなたは私を裏切った それは事実

でももうすべてリセットしていいと思うの

あなたと過ごした宝物のような日々

それが私にとって大切だと気づいたから

なにもかもぶち壊してしまうこと

許されないことだもんね

あなたが浮気していたことは

全部忘れてしまえるわ あの娘と

あなたとの関係もこれで帳消しってこと

にしてあげるお互いつらかったよね 私と

あなたは 十分に苦しんだからこれから楽

しんじゃおうよ 一緒にね

隆史へ

涙があふれてきた。
扉の外に真美が待っている気配がする。
早く出て行って彼女を抱きしめてあげよう。

(解説)

トイレットペーパーに書きこむ場合は読む順番と逆側からになるはず。
文章を1行ずつ反対から読むと…

16.『赤い部屋』

東京に一人暮らしする事になりました。
生活を始めているうち、部屋に小さな穴があいているのに気づいた。
その穴は隣の部屋に続いていて、穴を覗いてみた。
穴の向こうは真っ赤だった。

「隣の部屋は赤い壁紙なのか」と思いつつ毎日、女性は小さな穴を覗いていた。
いつ見ても赤いため、隣の部屋が気になった女性は、マンションの大家に聞いてみることにした。
「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいますか?」
すると大家さんは答えた。

「あなたの隣の部屋は病気で目が赤い人が住んでいます。」

(解説)

赤かったのは隣の人がずっと覗いていたため。

15.『飛び降りマンション』

会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、
そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰くつきマンション。
周りに街灯も少ないし夜はかなり不気味で怖い。

この間残業で帰りが23時頃になったときガクブルしながらそこを通ったんだが、
一瞬マンションの屋上に人影が見えた気がした。

「!?」

ビビって心臓止まるかと思った。
よく見てみたがやはり屋上に誰かが立っている。

まさか幽霊・・・と思った瞬間その人が飛び降りた。
コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れてるのが見えた。

慌てて携帯で救急車を呼んでその人に駆け寄った。
血まみれで足は変な方向向いてるし、幽霊ではなかったが、かなり恐怖だった。

落ちた音を聞いてかマンションのベランダから何人かこっちを見てる人もいた。
すぐに救急車が搬送していったけど、家に帰っても現場を思い出してしまいまったく眠れなかった。

次の日聞いたら、重要だったけど命の別状はなかったらしい。
ホント未遂に終わってよかた・・・もし亡くなってたらマジでトラウマになるところだった。

(解説)

マンションは無人のはずでは。

14.『脱獄』

俺は今日、この刑務所を脱獄する。
囚人には色々な作業をさせられているヤツがいて、先日俺はおもしろいヤツに出会った。
そいつの作業は、刑務所内で誰かが死んだとき、死体を入れた棺桶を外に運び出す仕事だ。

そいつに、俺はチップを渡して提案した。
「次に誰かが死んだら、俺はそいつの棺桶にこっそり忍び込む。
だからお前がそれを運び出しとき、外で棺桶の鍵を壊してくれ。」ってね。

そして昨日、囚人が1人死んだという連絡が有った。。

しめたと思い俺は遺体安置室へ行って、暗い中なんとか遺体の入った棺桶に忍び込んだ。
今日は出棺の日。俺を入れた棺桶はゆらゆらと外に運び出されていく。
そのままかなりの時間が経った。

ふと棺桶の隙間から入ってきた赤い光が、俺の隣に眠っている遺体の顔を照らした。
そこで俺は、自分の脱獄が失敗したことに気づいた。

(解説)

1 2 3 4





ンマトマンと申します。
ンマトマンの日記
http://kanoosa1077.hatenadiary.jp/
ンマトマンのブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/nmatoman

このまとめに参加する